森田望智演じる黒木香がホラ貝を再び吹く 『全裸監督』S2特報映像&スペシャルアート公開

 Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』の配信日が6月24日に決定し、特報映像とスペシャルアートが公開された。

 『全裸監督』は、1980年代のバブル時代に“AVの帝王”と呼ばれた村西とおるを中心に、そこに関わる人間を実際の出来事をベースに映像化したエンターテインメントドラマ。本橋信宏によるノンフィクション『全裸監督 村西とおる伝』を原作に、凄まじいまでのバイタリティーで一世を風靡した伝説の男の軌跡を映し出す。

 アダルトビデオ黎明期に度肝を抜くアイデアと行動力で時代の寵児となった村西とおる役で山田孝之が主演。村西にとって第2のヒロインとなる乃木真梨子を恒松祐里が演じる。村西の相棒であるトシ役の満島真之介、村西を崇拝する川田役の玉山鉄二、村西と出会ったことで自らの方法で“女性の自立”を体現する黒木香役の森田望智、村西を支える力強いメンバーである柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、そして不穏な動きを見せる歌舞伎町のヤクザ・古谷役の國村隼、村西を執拗に追う刑事・武井役のリリー・フランキー、レンタルビデオ店店長・和田役のピエール瀧、黒木の厳格な母・加代役の小雪も続投する。さらに、渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、笠松将、増田有華、室井滋、吉田栄作、伊原剛志、宮沢りえ、石橋蓮司が脇を固める。総監督は、引き続き武正晴監督が担当。シーズン1で監督補を務めた後藤孝太郎が監督を務め、シーズン1の脚本も手がけた山田能龍と『デイアンドナイト』の小寺和久が脚本を担当する。

 公開されたスペシャルアートは、シーズン1のキーアートで山田演じる村西がカメラを担いで腰かけていたディレクターズチェアが空席となって再び登場した、意味深なデザインとなっている。

 特報映像では、シーズン1で村西を覚醒させたミューズ・黒木香(森田望智)が、覚醒のきっかけにもなっホラ貝をゆっくりと手に取り吹くと、妖艶な笑みを浮かべながら「お待たせいたしました」と語りかける様子が捉えられている。

■配信情報
Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』
6月24日(木)Netflixにて全世界独占配信
総監督:武正晴
監督:後藤孝太郎
出演:山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、恒松祐里、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、笠松将、増田有華、吉田栄作、伊原剛志、宮沢りえ、石橋蓮司、室井滋、小雪、ピエール瀧、リリー・フランキー、國村隼
原作:本橋信宏『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版・新潮文庫)
脚本:山田能龍、小寺和久
プロデューサー:山本晃久
制作:C&Iエンタテインメント
エクゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆(Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター​)
企画・製作:Netflix
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/全裸監督

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる