浅川梨奈、飯島寛騎ら集結『悪魔とラブソング』メインビジュアル公開 第1話のPR映像も

浅川梨奈、飯島寛騎ら集結『悪魔とラブソング』メインビジュアル公開 第1話のPR映像も

 6月19日よりHuluにて独占配信されるHuluオリジナルドラマ『悪魔とラブソング』のメインビジュアルと第1話のPR映像が公開された。

桃森ミヨシ『悪魔とラブソング』(集英社マーガレットコミックス刊)(c)桃森ミヨシ/集英社

 集英社の少女マンガ誌『マーガレット』とHuluがコラボレーションするドラマシリーズ『マーガレット Love Stories』の第2弾となる本作。『マーガレット』にて2007年から2011年に掲載された同名少女コミックを原作とし、美しい歌声と美貌を持ちながらも、言葉を飾らず常に本音を話してしまうがゆえに、周囲から孤立し、「悪魔」と呼ばれている主人公・マリアが、転校を機に理解者を見つけ、自分を偽り他人に合わせて生きてきた同級生たちを変え、絆を作っていく模様を描く。浅川梨奈と飯島寛騎がW主演を務め、奥野壮、小野花梨、山之内すず、吉田志織らが脇を固める。

 浅川が演じる可愛マリアは、誰にもこびず、凛とした強さがある一方、深く人と関わりたいと願う主人公。そんなマリアと出会い、過去のトラウマと向き合い始める目黒伸役を飯島が務める。ピアノにコンプレックスを抱える目黒が、葛藤しながらもマリアによって変わっていく。

 公開されたメインビジュアルでは、浅川、飯島らキャストの姿とともに「大好きだから、傷つける 歌だけが僕らをつなげる」というコピーが添えられている。

 PR映像は、飯島演じる目黒伸の「平和だと思っていた俺たちの毎日が、この“悪魔”のような女に、ぶち壊されるとは――」という意味深なモノローグから始まり、浅川演じる可愛マリアが転校してきたことで、生徒たちの日常が一変し始める様子が、全編にわたり浅川による「アメイジング・グレイス」の歌声が流れる中、描かれている。

 なお浅川は、撮影の2カ月前からボイストレーニングを重ね、「歌への恐怖心が払拭でき、少し自信がついた」と語っている。

■配信情報
『悪魔とラブソング』(全8話)
Huluにて、6月19日(土)からHuluで一挙独占配信開始
出演:浅川梨奈、飯島寛騎、奥野壮、小野花梨、山之内すず、吉田志織
原作:桃森ミヨシ『悪魔とラブソング』(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:吉田恵里香、おかざきさとこ、蛭田直美
監督:横尾初喜
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前香
プロデューサー:大野哲哉、岡宅真由美
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJホールディングス
(c)HJホールディングス
公式サイト:https://www.hulu.jp/static/akulove/
公式Twitter:@akuloveHulu
公式Instgram:lovestories_hulu
公式TikTok:lovestories_hulu

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる