キム・ジェヒョン、『君と世界が終わる日に』S2出演へ ミンジュンと“同じ顔を持つ男”に

キム・ジェヒョン、『君と世界が終わる日に』S2出演へ ミンジュンと“同じ顔を持つ男”に

 3月21日よりHuluにて独占配信される竹内涼真主演ドラマ『君と世界が終わる日に』Season2にキム・ジェヒョンが出演することが決定した。

 日本テレビ×Huluの共同製作ドラマとなる本作は、地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品。Season1を遙かに超える壮絶な闘いとなるSeason2では、新たなコミュニティとして、“シェルター「希望の家」”が登場する。栄えた文明を持つ彼らは一体何者なのか。さらには、人為的に付けられたと思われる“X印”の付いたゴーレムが出現。“終末世界”を生き延びる人々に、新たな脅威が訪れる。

 Season1では、口数は少ないが心優しい韓国人青年ユン・ミンジュンを演じたキム・ジェヒョン。ミンジュンは、街に取り残された生き残りの一人で、テコンドーを武器に響とともに数々の修羅場を潜り抜けてきた。しかし、第7話で彼が“テロリスト”の一員だと勘違いした来美(中条あやみ)によって傷を負わされ、そのことが原因でゴーレムに噛まれて命を落とすことになってしまった。

 あわせて公開された場面写真では、黒髪に黒い服装の冷たい表情をしたキム・ジェヒョンの姿が切り取られており、死んだはずのミンジュンと同じ顔を持つキャラクターの謎が深まる。

 出演が決定したキム・ジェヒョンからはコメントが寄せられている。

キム・ジェヒョン コメント

『君と世界が終わる日に』の出演が決まった当初は、日本で初めてのドラマ出演だったので『どうしようかな、大丈夫かな?』と思っていたのですが、今はもっと撮影したいという気持ちでいっぱいです。
だからSeason2の出演が決まった時は本当に嬉しくて……。撮影現場に行った時、監督やスタッフの皆さんが、「おかえり」と言ってくれたことに、本当にびっくりして感動しました!
演技をすることは、僕の中では“役という洋服を着る”ことだと思っています。Season1ではミンジュンという役を着ました。Season2でも役を着ることになるのですが、Season1の時よりも、現場の監督とも打ち解けていたので、「役について研究したのですが、どうですか?」と意見を言って一緒に作っていくことができました。僕が演じる新しいキャラクターに、ぜひ注目してください。
そして、いよいよSeason1最終回です。
皆さん、物語では、最後が一番大事です! 響と来美が再び会えるか、会えないか。正直、僕も気になっています! 僕も彼らに会いたい! 観たい(笑)!
ミンジュンが死んじゃっても、Season1を最後まで見守ってください!

※三浦りょう太のりょうはけものへんに寮のうかんむりなし

■配信情報
『君と世界が終わる日に』
Season2(全6話):3月21日(日)『君と世界が終わる日に』Season 1最終回放送後から独占配信スタート
出演:竹内涼真、本郷奏多、吉沢悠、真魚、三浦りょう太、キム・ジェヒョン
脚本:池田奈津子
音楽:Slavomir Kowalewski、A-bee
制作:福士睦、 長澤一史
チーフプロデューサー:加藤正俊、茶ノ前香
プロデューサー:鈴木亜希乃、鬼頭直孝、伊藤裕史
協力プロデューサー:白石香織
演出:菅原伸太郎、中茎強、久保田充
制作協力:日テレ アックスオン
製作著作:日本テレビ、HJ Holdings,Inc.
(c) NTV/HJホールディングス
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
公式Twitter:@kimiseka_ntv
公式Instagram:@kimiseka_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる