ニル・ベルグマン監督最新作『旅立つ息子へ』日本最速オンライン試写会に10名様をご招待

 ニル・ベルグマン監督最新作『旅立つ息子へ』が3月26日公開される。

 『ブロークン・ウィング』で長編デビューし、第15回東京国際映画祭でグランプリを受賞したベルグマン監督。『僕の心の奥の文法』でも同映画祭でグランプリを受賞し、東京国際映画祭史上初にして唯一の二度のグランプリ受賞の快挙を果たしている。第73回カンヌ国際映画祭など世界中の映画祭に正式出品され、イスラエル・アカデミー賞では監督賞をはじめ4部門受賞の評価を得た本作は、爽やかな旅立ちの物語。

 売れっ子のグラフィックデザイナーを引退したアハロン(シャイ・アヴィヴィ)は、ひとり息子のウリ(ノアム・インベル)と田舎町でのんびりと2人暮らししている。実はウリは自閉症スペクトラムを抱えていて、アハロンがずっと世話してきたのだ。しかし、別居中の妻、タマラ(スマダル・ヴォルフマン)は将来を心配して、全寮制の特別支援施設への入所を決める。定収入のないアハロンは養育不適合と判断され、裁判所の決定に従うしかなかった。入所の日。ウリは大好きな父との別れにパニックを起こしてしまう。アハロンは決意した。「息子は自分が守る」こうして2人の逃避行が始まった。

 息子ウリ役を演じたノアム・インベルは、オーディションでこの役を勝ち取った新人。実際に、彼の父親は自閉症スペクトラム施設の職員で、小さい頃から施設の友達と一緒に育った経験が、キャラクターへの深い理解に繋がっている。父親役のシャイ・アヴィヴィは『喪が明ける日に』などに出演のイスラエルで活躍するベテラン俳優。さらに、この物語は脚本家ダナ・イディシスの父親と、自閉症スペクトラムの弟の特別な関係をモデルに作り上げられた。

 リアルサウンド映画部では、公開に先駆け行われる本作の最速オンライン試写会に10名様をご招待。概要・応募方法は以下のとおり。

『旅立つ息子へ』日本最速オンライン試写会概要

日程:3月5日(金)、3月6日(土)、3月7日(日)、3月8日(月) ※視聴回数制限あり

<注意事項>
・ご当選者様には3月1日(月)中に当選とあわせてオンライン試写会のご案内を「framboise@imagica.app」からメールでご送付させていただきます。迷惑メール対策をなさっている方は、受信できるよう設定をご確認ください。
・ご視聴にあたって
Microsoft Edge, Internet Explorer ブラウザは再生対応しておりません。下り3Mbps以上の公衆インターネット回線において,次の環境でご利用ください。
・PC  Windows 10 Version 1909, macOS High Sierra 10.13.6 以降において動作するGoogle Chrome, Mozilla Firefox, Safari 最新版
・モバイルデバイス iOS 12.4.3, Android 9.0以降において動作する Google Chrome, Safari 最新版
・当選権は換金できません。当選権の譲渡・転売は禁止とさせていただきます。
・オンライン試写会は、当選者ご本人さまのみご参加いただけます。視聴リンクの転送・公開、視聴時に当選者ご本人以外が同席することは禁止いたします。また、配信画面の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・ストリーミング配信となります。
・ご視聴いただく映像にはウォーターマーク(コピー防止のテロップ)が付きます。本編映像ではなく、オンライン試写用の映像となりますので、予めご了承ください。
・カフェなど公共性が高い場所での視聴はお控えください。
・鑑賞にあたってのデータ通信費用は、お客様の負担となります。

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締切>
2月25日(木)

■公開情報
『旅立つ息子へ』
3月26日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開
監督:ニル・ベルグマン
脚本:ダナ・イディシス
出演:シャイ・アヴィヴィ、ノアム・インベル、スマダル・ヴォルフマン
配給:ロングライド
2020年/イスラエル・イタリア/ヘブライ語/94分/1.85ビスタ/カラー/5.1ch/英題:Here We Are/日本語字幕:原田りえ
(c)2020 Spiro Films LTD.
公式サイト: https://longride.jp/musukoe

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる