安倍乙×奥山かずさが温泉地を舞台に麻雀バトル 『麻雀宝湯記』2月14日配信決定

安倍乙×奥山かずさが温泉地を舞台に麻雀バトル 『麻雀宝湯記』2月14日配信決定

 「Xstream46」第2弾『麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇』が2月14日より配信されることが決定。あわせて場面写真と主演を務める安倍乙と奥山かずさのコメントが到着した。

 「Xstream46」は、東映が生み出した新しい配信のカタチ。Xstreamには極限、過激を示す“エクストリーム”と、映像配信を示す“ストリーミング”、の二つの意味が込められ、この名にふさわしく、バイオレンス・ギャンブル・エロ・ホラーなど、刺激的なジャンルの配信番組である。

 本作は、Mリーグも大盛り上がりな令和麻雀ブームを追い風に、和田誠監督の『麻雀放浪記』(1984年)、白石和彌監督の『麻雀放浪記2020』(2019年)と時代を跨いで麻雀映画を送り出してきた東映が制作する、完全オリジナルのお色気旅情闘牌コメディドラマ。

 劇中、安倍と奥山演じる女雀士ふたりが、温泉地を舞台に極悪雀士たちと奇想天外な麻雀バトルを展開。闘牌の合間にはふたりの温泉入浴シーンも堪能できる、一粒で二度美味しい新感覚のドラマとなっている。麻雀監修には『ぎゅわんぶらあ自己中心派』『打姫オバカミーコ』などで知られる人気漫画家の片山まさゆき氏を迎え、麻雀ファンは勿論、麻雀を知らなくても気軽に楽しめる王道エンタテイメントとして製作された。

コメント

安倍 乙(難波真白役)

まさか自分が主演をやれるとは思ってもいなかったので、お話を頂いたときは嬉しく思いながらも、驚きました。私が演じる真白は抜けている部分が多く天然な子ですが、温泉に入ると性格が男前になって麻雀も上手くなります。対局シーンの迫力がすごいので、奥山さん演じるチー子さんとのチームプレイをぜひお楽しみください! 私はグラビアやバラエティの印象も強いと思うのですが、「麻雀放湯記」ではぜひとも“女優・安倍乙”を知っていただけたら嬉しいです。

奥山 かずさ(チー子役)

私は麻雀をやったことがなかったので、このドラマのお話を頂いた時、正直不安もありました。しかし新しいことにチャレンジするのは大好きだし、何よりチー子は私にとても似ているので、楽しみながら撮影に臨むことができました。麻雀シーンはもちろん、真白とチー子の掛け合いも面白いし、温泉シーンも……とにかく見どころがたくさんあります! 麻雀を知らない人でも楽しめる作品になっておりますので、ぜひご覧ください。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■配信情報
『麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇』
2月14日より各配信サイトで配信開始
配信サイト:MIRAIL(ミレール)、iTunes Store 、Google Play 、YouTube(有料)、Amazonプライム・ビデオ、RakutenTV 、ビデオマーケット、GYAO!ストア、DMM.com、J:COMオンデマンド、TELASA、ひかりTV、クランクイン!ビデオ、TSUTAYA TV、ニコニコチャンネル、dTV、東映特撮ファンクラブ(月額会員のみ)、Paravi 、milplus、music.jp
出演:安倍乙、奥山かずさ、不破万作、及川奈央、渡辺翔、佐野泰臣、高橋和也
監督・撮影:原廣利
脚本:たかせしゅうほう
音楽:岩本裕司
音楽協力:東映音楽出版
麻雀監修:片山まさゆき
制作プロダクション:共同テレビジョン
製作著作:東映
公式サイト:https://xstream46.jp/
公式twitter:@xstream46

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる