阿部寛主演『下町ロケット特別総集編』が3週連続で放送 『半沢直樹』は“特別総集編”も延期に

阿部寛主演『下町ロケット特別総集編』が3週連続で放送 『半沢直樹』は“特別総集編”も延期に

 阿部寛主演ドラマ『下町ロケット特別総集編』が、TBS系にて4月5日から3週連続2時間スペシャルで放送されることが決定した。

 池井戸潤の人気小説を『半沢直樹』(TBS系)を手掛けたスタッフが結集してドラマ化、2015年10月期に放送された『下町ロケット』は、宇宙科学開発機構の元研究員で、今は父親の後を継ぎ、精密機械工場・佃製作所の社長となった佃航平(阿部寛)を中心とした社会派エンターテイメント。物語は佃製作所がライバル会社のナカシマ工業から特許侵害で訴えられる場面からはじまり、倒産の危機の中で、神谷修一(恵俊彰)弁護士の助言で佃製作所が逆訴訟に打ってでることになる。それと同時進行で帝国重工のロケット開発と絡んで、佃製作所が制作していたロケットエンジンのバルブシステムの特許使用をめぐる物語が展開されていく。

 主人公・佃航平役の阿部はじめ、佃製作所の社員役の立川談春、安田顕、和田聰宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩や、佃の娘・利菜役の土屋太鳳、佃製作所技術開発部の若手エースとして活躍する立花洋介役の竹内涼真、そのほか、朝倉あき、真矢ミキ、木下ほうか、恵俊彰、池畑慎之介が出演した。

 なお、4月5日と12日は『半沢直樹』の“特別総集編”、19日からは『半沢直樹』の新シーズンが放送される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で、撮影スケジュールに影響が出ているため放送延期となり、代わりに『下町ロケット特別総集編』が放送されることになった。『半沢直樹』の放送開始日、また特別総集編の放送日は現時点で未定。TBSの新ドラマ『MIU404』『私の家政夫ナギサさん』も放送延期となっている。

■放送情報
『下町ロケット特別総集編・第一夜』
TBS系にて、4月5日(日)21:00〜22:48放送
『下町ロケット特別総集編・第二夜』
TBS系にて、4月12日(日)21:00〜22:48放送
『下町ロケット特別総集編・第三夜』
TBS系にて、4月19日(日)21:00〜22:48放送
出演:阿部寛ほか
原作:池井戸潤『下町ロケット』『下町ロケット ガウディ計画』(小学館刊)
プロデューサー:伊與田英徳、川嶋龍太郎
演出:福澤克雄、田中健太、棚澤孝義
(c)TBS

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる