ダイアン・キートン主演『チア・アップ!』4月公開 平均年齢72歳のチアチームの奇跡描く

 ダイアン・キートン主演映画『Poms(原題)』が、『チア・アップ!』の邦題で4月10日より全国ロードショーされることが決定し、あわせて予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、平均年齢72歳のチアリーティング・チームが夢に向かってチャレンジする姿を描く、ハートフルストーリー。余生をゆっくりと過ごすためシニアタウンに引っ越してきたマーサ(ダイアン・キートン)だったが、お節介焼きの隣人シェリルに「昔、チアリーダーになりたかったの」とこぼしたことをきっかけに、「夢を叶えるのは今からでも遅くない」と焚き付けられ、チアリーディング・クラブを結成することに。オーディションに集まったのは、チア未経験どころか、腕が上がらない、膝が痛い、坐骨神経痛持ちの8人。まわりには絶対できっこないと笑われ、バカにされながらも、お互いを励まし合いながら練習に打ち込み全米チアリーディング大会に出場を決めるが……。

 積年の夢であったチアリーディングに挑戦するマーサをキートンが演じ、ジャッキー・ウィーヴァー、パム・グリアらが脇を固める。チアシーンには、キャスト全員が実際に特訓を経て、スタントなしで挑んだ。

 公開されたポスタービジュアルでは、マーサ率いる8人のチアリーディング・クラブのメンバーがチアを披露する姿や、トレーニングに励む様子が切り取られている。

映画『チア・アップ!』予告編

 予告編では、「あなたの歳じゃ無理よ」と言われながらも、マーサがチア未経験の素人たちのオーディションを実施するシーンや、チアリーディング・クラブのダンスが動画サイトで話題になる様子が映し出されている。

■公開情報
『チア・アップ!』
4月10日(金)新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー
監督:ザラ・ヘイズ
出演:ダイアン・キートン、ジャッキー・ウィーヴァー、パム・グリア、セリア・ウェストン、リー・パールマン
配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム
2019年/アメリカ/アメリカンビスタ/91分/原題:Poms/字幕翻訳:高井清子(「高」はハシゴダカが正式表記)
(c)2019 POMS PICTURES LLC All Rights Reserved
公式サイト:cheerup-movie.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ