ミキ 亜生、『モトカレマニア』で新木優子の元カレ役に 「緊張しかしてなかった」

ミキ 亜生、『モトカレマニア』で新木優子の元カレ役に 「緊張しかしてなかった」

 10月17日より放送がスタートする木曜劇場 『モトカレマニア』(フジテレビ系)の第1話にミキの亜生が連ドラに初出演することが決定した。

 本作は、“女子あるある”をリアルに描くことに定評がある瀧波ユカリが、現在『Kiss』(講談社)にて連載中の同名コミックを原作とした、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤の物語。新木優子と高良健吾が主演を務める。

 亜生が演じるのは、新木演じる難波ユリカが、高良演じるマコチと別れた後に付き合った彼氏の一人。デート中に職場の上司の愚痴を言い続け、悪態をつくキャラで、その態度はユリカの恋愛遍歴の中でもひどく、マコチの大切さをかみしめることになる。

亜生 コメント

連ドラ初出演を終えて

緊張しかしてなかったです。たった一言でしたけど、手の震えを映さない努力で、セリフとか動作がおろそかになってしまいました。

バラエティーとの違い

漫才とかは僕らの言うことがあんまり決まっていなくて、自由にできるんですけど、ドラマは言うことが決まっているので……これはだめだ!(笑)。

新木とのドラマで初共演について

ドラマということにも緊張しましたが、新木さんが目の前にいることにさらに緊張しました。一人の撮影かなって思って現場に行って、パッとみたら“新木さん同じ部屋にいるぞ! ヤバイ”って思って、一気に緊張してしまいました。

パフェを口元につけるハプニングに“かわいい”

31歳のおっさんが口に生クリームをつけてかわいいってならないです(笑)。

視聴者へのメッセージ

僕の役者人生の記念すべき第1歩目を皆さんに見てもらいたいなと思っています。新木優子さんとの二人っきりシーンを見てもらえればと思っています。よろしくお願いします。

■放送情報
木曜劇場『モトカレマニア』
フジテレビ系にて、10月17日(木)スタート 毎週木曜22:00~22:54放送
※初回15分拡大(22:00~23:09)
出演:新木優子、高良健吾、浜野謙太、田中みな実、森田甘路、加藤虎ノ介、大地、井上翔太、小手伸也、山口紗弥加、よしこ、関口メンディーほか
原作:瀧波ユカリ『モトカレマニア』(講談社『Kiss』連載)
脚本:坪田文
プロデュース:草ヶ谷大輔
演出:並木道子、相沢秀幸
制作著作:フジテレビジョン
(c)フジテレビ
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/motokaremania/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ