松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィンらがピアノを演奏 『蜜蜂と遠雷』特報映像&新場面写真

松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィンらがピアノを演奏 『蜜蜂と遠雷』特報映像&新場面写真

 10月4日に公開される映画『蜜蜂と遠雷』より、特報映像と新場面写真が公開された。

 恩田陸の同名小説を実写映画化する本作は、まったく異なる境遇にある4人の天才ピアニストたちが、国際コンクールでの熾烈な戦いを通して、互いに刺激し合い葛藤し、そして成長を遂げ“覚醒”していく模様を描いた物語。松岡茉優が主演を務めるほか、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士が出演。『愚行録』の石川慶が監督・脚本・編集を務める。

映画『蜜蜂と遠雷』特報【10月4日(金)公開】

 初めて公開された映像では、若き4人のピアニストたちがそれぞれの想いを胸に、生命と魂を懸けた戦いに挑む姿が描かれている。世界最高峰の国際ピアノコンクールを舞台に、母を亡くしたことがきっかけで、突如、音楽の世界から失踪するも、このコンクールで再起を目指し再び舞台に戻ってきた元・天才少女の栄伝亜夜(松岡茉優)、生活者の音楽を掲げ、家庭と仕事を持ちながらも夢を諦めきれず、出場年齢ギリギリで最後のコンクールに挑む不屈の努力家:高島明石(松坂桃李)、人気、実力ともに兼ね備えた優勝大本命のエリート、マサル・C(カルロス)・レヴィ・アナトール(森崎ウィン)、そしてコンクールに波乱を巻き起こす、今は亡きピアニストが遺した謎の少年・風間塵(鈴鹿央士)の姿が映し出される。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『蜜蜂と遠雷』
10月4日(金)全国公開
出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士
原作:恩田陸『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎文庫)
監督・脚本・編集:石川慶
配給:東宝
(c)2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
公式サイト:https://mitsubachi-enrai-movie.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる