『東京独身男子』今度はマッチングアプリに参戦 高橋一生らの行動は“リアル東京砂漠”に近しい?

『東京独身男子』今度はマッチングアプリに参戦 高橋一生らの行動は“リアル東京砂漠”に近しい?

 そんな虚無感を抱えた夜を幾度となく繰り返すうちに、AK男子とてどこかのタイミングでこんな生活にピリオドを打ちたいと結婚に向かうか、あるいは全く異性との出会いを求めなくなり女っ気がなくなるか、どちらかの道を辿ることが多いようにリアルの東京砂漠でもお見受けしている。

 今回の太郎ちゃんもこの悲惨なエピソードを笑い飛ばしてくれるかずなに癒され、ようやく目が覚めたかのように順当に前者ロードを突き進みかけていた。にも関わらず、元カノ舞衣(高橋メアリージュン)がいきなり家に押しかけてきて泣きつかれてしまう。新婚舞衣の身に一体何があったのか。


 第4話の取ってつけたようなアジェンダ「ゴジラ女子には気をつけろ」。かずな曰く「ゴジラ女子」とは最初は良い人そう→デートしたら人が変わる→喧嘩したら激怒→結婚したら豹変する、と第2形態、第3形態と変貌を遂げる女性を指すらしい。このゴジラ女子に舞衣が該当していないことを願うしかない。 

 透子が初対面の太郎ちゃんに言い放つ「いつもハタから見てるだけでなかなか飛び込まない。始める前から難癖つけて結局やらずに、人を寄せ付けない。自分が傷つきたくないのよね。でもそんなことしてると結局1人のまま」という強烈な人物評。太郎ちゃんはこの予期せぬ不測の事態をどう乗り切り、何を選び取るのか。 

 またそんな透子を巡る三好、岩倉のコイントスの結果やいかに!? 引き続き騒がしい展開になりそうだが、そろそろ物語も後半戦に突入。この複雑に絡み合った矢印がどのように収束していくのか見守りたい。

■楳田 佳香
元出版社勤務。現在都内OL時々ライター業。三度の飯より映画・ドラマが好きで2018年の劇場鑑賞映画本数は96本。Twitter:https://twitter.com/Tominokoji

■放送情報
土曜ナイトドラマ『東京独身男子』
テレビ朝日系にて、毎週土曜23:15~0:05放送
出演:高橋一生、斎藤工、滝藤賢一、仲里依紗、高橋メアリージュン、桜井ユキほか
脚本:金子ありさ
音楽:河野伸
演出:樹下直美、タナダユキほか
ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)、菊池誠(アズバーズ)岡美鶴(アズバーズ)
制作協力:アズバーズ
制作:テレビ朝日
(c)テレビ朝日
公式Twitter:https://twitter.com/AKDanshi
公式Instagram:https://www.instagram.com/akdanshi/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる