>  >  > 『ゴールデン・リバー』7月公開決定

ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホールらが共演 ジャック・オーディアール最新作公開へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャック・オーディアール監督最新作『The Sisters Brothers(原題)』が、『ゴールデン・リバー』の邦題で7月に公開されることが決定し、あわせてポスタービジュアルが公開された。

 第75回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)及び第44回セザール賞にて4冠(監督賞・撮影賞・美術賞・音響賞)を受賞した本作は、『君と歩く世界』『ディーパンの闘い』のオーディアール監督初の英語作品。

 キャストには、『シカゴ』のジョン・C・ライリー、『ザ・マスター』のホアキン・フェニックス、『ナイトクローラー』のジェイク・ギレンホール、『ヴェノム』のリズ・アーメッドら実力者が集結する。

 時はゴールドラッシュに沸くアメリカ。普通を夢見る兄・チャーリー(ジョン・C・ライリー)と、裏社会でのし上がりたい弟・イーライ(ホアキン・フェニックス)。2人は最強と呼ばれる凄腕の殺し屋“シスターズ兄弟”だった。ある時、政府からの内密な依頼で偵察係(ジェイク・ギレンホール)と追うことになったのは、黄金を見分ける化学式を見つけた“理想社会を創りたい”と願う化学者。相反する立場の彼らだったが、黄金に魅せられた4人はやがて手を組むことになる。組むはずではなかった4人の思惑が交錯するサスペンスドラマとなっている。

■公開情報
『ゴールデン・リバー』
7月、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督:ジャック・オーディアール
原作:『シスターズ・ブラザーズ』パトリック・デウィット(創元推理文庫刊)
出演:ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド
配給:ギャガ
(c)2018 Annapurna Productions, LLC. and Why Not Productions. All Rights Reserved.

「ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホールらが共演 ジャック・オーディアール最新作公開へ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版