浅井隆が唱える“ポートフォリオ編成理論”とは? アップリンク吉祥寺の未来すぎる上映プログラム

浅井隆が唱える“ポートフォリオ編成理論”とは? アップリンク吉祥寺の未来すぎる上映プログラム

浅井隆が唱える“ポートフォリオ編成理論”

 わかりやすいのは、名刺代わりの、吉祥寺館オープニング企画として放った「見逃した映画特集 Five Years」でしょう。なにしろ12月14日から1月25日までの1カ月ちょいの期間で、上映総数170本越えという、本数2度見不可避のとんでもないクレイジー企画。

 ここ5年で公開された、ハリウッドメジャー作品から邦画、マニアックなドキュメンタリーまでそろえにそろえたラインナップの五月雨撃ち。このすさまじい企画の意図はいったいなんなのか、アップリンク代表の浅井隆さんに質問してみました。

「ポートフォリオ編成理論、というのがあるんだよ」

 ポートフォリオ? 僕は最初その意味を「作品集」と捉えましたが、浅井さんの意図するところは投資分野で使われるところの「分散投資」のほうの意味。特定の株やなんかだけでなく、様々な分野に投資することでリスクをやわらげるやり方ですね。

 シネコン以前の映画館は1館に1スクリーンというのが多く、それはつまり、上映作品と心中せざるを得なかったわけです。

 シネコンはショッピングモールと融合して、買い物や外食も合わせて楽しめるという総合的なエンターテインメントの提供で成功した業態ですが、複数のスクリーンを持つことでそのいわば「心中主義」的なスタイルから脱却したことが成功の一番大きな理由です。

 ですから、いわばシネコンならどこでも「ポートフォリオ編成理論」に則っているともいえるわけですが、浅井さんの考え方はそれを遙かに超えた、もっと突き詰めきったものでした。

「たとえば吉祥寺には5スクリーンあるでしょ? 1日に上映できるのは5回。つまり5×5、25本の映画が1日に上映できるよね」

 いや、そうだけども!

 映画に限らずかも知れませんが、来てくださるお客様の数というのは不思議なもので、特にイベント性が強い旧作上映なんかだと1週間の上映と2週間の上映とで、最終的な動員に大きな差がないことが多いのです。

 この連載でも書いたことがあったかと思いますが、映画館側だけの都合で言わせていただければ、キャパよりも多く入る作品は別ですが、1作あたりの上映回数は少ないほうが、効率良く集客できるわけです。つまり、1日5回上映して300名入る作品があったとして、そのままは難しいとしても1回だけの上映にすることでその回に200名入れられることはあり得るのです。

 5回上映の時は1上映あたりの平均客数が60名ですから、比較にならないくらい座席稼働率が良くなるわけです。これが「ポートフォリオ編成理論」の狙いです。

 そして1作品1日1回上映と割り切ったことで、5スクリーンながらかなりの本数が上映できるのです。常時20タイトル前後上映というのは、普通は10スクリーンくらいはないと難しいですが、浅井流「ポートフォリオ編成理論」なら可能というわけです。

 とにかく一足飛びに未来にたどり着いてしまったような驚きがあったので、興奮気味に語ってしまいましたが、この極端なプログラム組みに、はたして映画ファンはついていけるのか、という疑問も浮かばないではありません。

 これは見逃していた、絶対観たい、という作品がラインナップされても、1日1回の上映では都合をつけるのは大変です。またこれほどの数を撃つことが、本当にリスクヘッジになっているのか、つまり、これまでのミニシアターというのは劇場に性格を持たせて「こういうお客様にこういう作品を観てほしい」というターゲットを明確にしていることが多いと思いますが、そうでなくした場合に不利に働かないのか、という疑問です。

 少し長くなりすぎるので、この回は後編に続きます。

 後編は、映画ファンの視点から、そして僕の本職である企画担当という視点から、この革命的な「ポートフォリオ編成理論」についてさらに深く踏み込んでみたいと思います。

 You ain’t heard nothin’ yet !(お楽しみはこれからだ)

(文=遠山武志)

■立川シネマシティ
映画館らしくない遊び心のある空間を目指し、最高のクリエイターが集結し完成させた映画館。音響・音質にこだわっており、「極上音響上映」「極上爆音上映」は多くの映画ファンの支持を得ている。

『シネマ・ワン』
住所:東京都立川市曙町2ー8ー5
JR立川駅より徒歩5分、多摩モノレール立川北駅より徒歩3分
『シネマ・ツー』
住所:東京都立川市曙町2ー42ー26
JR立川駅より徒歩6分、多摩モノレール立川北駅より徒歩2分
公式サイト:http://cinemacity.co.jp/

■アップリンク吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1吉祥寺パルコ地下2階
JR吉祥寺駅より徒歩5分
公式サイト:https://joji.uplink.co.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画シーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる