>  >  > 『帝一の國』はネクストブレイクの宝庫

萩原利久、鈴木勝大、井之脇海……『帝一の國』はネクストブレイク俳優の宝庫だ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 二年六組の副ルーム長・駒光彦を務める鈴木勝大は、メインキャストである菅田、竹内、志尊淳、そして千葉雄大らと同じく、“ヒーロー出身”の俳優だ。2012年に放送された『特命戦隊ゴーバスターズ』(テレビ朝日系)で主演の桜田ヒロム/レッドバスター(声) を務めた鈴木は、『帝一の國』でもまた、正義感溢れる行動に出ている。その硬派なイメージは、今後は刑事ドラマなどでも求められそうだ。

 対して、二年四組の委員長・本田章太演じる三河悠冴は、前述の志尊淳に負けずとも劣らない“かわいいキャラ”で存在感を示している。ほのぼのとした性格と、上品なおぼっちゃま気質に癒されたファンは少なくないだろう。現在放送中のドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京)では、マッサージ店「ほぐ師堂」の従業員・青山広松としてアイドルおたくの青年を演じているので、『帝一の國』の役柄と比較して観ることをオススメしたい。

 その他、ZIP!ファミリーの吉本恒生や、ボーカルグループZOLAの時人、劇団番町ボーイズ☆のメンバーなど、今後ブレイクする可能性を秘めた若手俳優が、同作には多数出演している。かつてフジテレビ系で放送された『ウォーターボーイズ』や『花ざかりの君たちへ』などの学園モノが、小栗旬や山田孝之、瑛太など、その後の俳優界を担う才能を続々と輩出してきたように、『帝一の國』をきっかけに飛躍する若手俳優は多そうだ。

(文=大和田茉椰)

■公開情報
『帝一の國』
公開中
出演:菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大、永野芽郁、吉田鋼太郎
監督:永井聡
脚本:いずみ吉紘
原作:古屋兎丸(集英社『ジャンプSQ.』)
企画・製作:フジテレビ
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:東宝
(c)2017フジテレビジョン 集英社 東宝
(c)古屋兎丸/集英社
公式サイト:http://teiichi.jp/

      

「萩原利久、鈴木勝大、井之脇海……『帝一の國』はネクストブレイク俳優の宝庫だ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版