リドリー・スコット最新作『エイリアン:コヴェナント』日本公開は9月に ビジュアルも公開

リドリー・スコット最新作『エイリアン:コヴェナント』日本公開は9月に ビジュアルも公開

 リドリー・スコット監督最新作『エイリアン:コヴェナント』の日本公開日が2017年9月に決定。あわせてビジュアルとメイキング画像が公開された。

20161226-Alien-poster.jpg

 

 本作は、『プロメテウス』の続編にあたる『エイリアン』シリーズ最新作。人類の植民地を探す宇宙船コヴェナント号の乗組員ダニエルズたちが、“宇宙の楽園”の恐るべき姿を目の当たりにする模様を描く。未知の楽園のただひとりの住民で、不運なプロメテウス号乗組員の生き残りである“アンドロイド”デヴィッドを『プロメテウス』に引き続きマイケル・ファスベンダーが演じるほか、聡明な女性主人公ダニエルズを『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストンが演じる。

 このたび公開されたビジュアルには、“逃げ…”の言葉とともに、エイリアン種の謎めいた起源を明らかにするゼノモーフの姿が。一方のメイキング画像には、コヴェナント号と思われる宇宙船内のダニエルズの姿が捉えられている。

■公開情報
『エイリアン:コヴェナント』
2017年9月全国公開
監督:リドリー・スコット
出演:マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン
配給:20世紀フォックス映画
(c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ