『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が興収では2位なのに、動員では3位になった理由

『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が興収では2位なのに、動員では3位になった理由

 実際、自分も先週末に『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』を観るために劇場に足を運んだのだが、想像以上に子供連れの割合が少なく、劇場内で目立ったのは若い女性のグループ客。そういえば、このところずっと閑古鳥が泣いていたマクドナルドでも、スヌーピーのオマケが付いたハッピーセットは「大人買い」の客によってあっという間に売り切れてしまった(少なくとも東京都内では。自分も出遅れてゲットし損ねました)。このように、数字を読み解くだけでも観客層の「実態」がよくわかる、先週末のランキングでした。

■宇野維正
音楽・映画ジャーナリスト。「リアルサウンド映画部」主筆。「MUSICA」「クイック・ジャパン」「装苑」「GLOW」「NAVI CARS」ほかで批評/コラム/対談を連載中。著書『1998年の宇多田ヒカル』(新潮新書)、2016年1月16日発売。Twitter

◼︎公開情報
『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』
公開中
監督:スティーブ・マーティノ  
配給:20世紀フォックス映画
吹替声優:鈴木福、芦田愛菜、小林星蘭、谷花音
(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation.All Rights Reserved.
PEANUTS(c)Peanuts Worldwide LLC
公式サイト公式facebook公式Twitter公式Instagram

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「興行成績一刀両断」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる