男闘呼組メドレーや新曲も Rockon Social Club、“Reloaded”冠した全国ツアー堂々開幕

Rockon Social Club、男闘呼組メドレー披露

『KURE 5-56 Presents Rockon Social Club Reloaded Tour 2024』初日オフィシャルレポ

 男闘呼組のメンバーを中心に結成され、昨年から本格的に活動を展開しているRockon Social Clubの全国ツアーが市川市文化会館からスタートした。

 昨年12月以来のツアーとなる初日は、「ポイントちょーだい」で幕を開けた。7月5日より配信開始となり、バンド初となるド派手なMVも話題となっているRockon流の社会風刺ナンバーだ。ハードロックを中心に据えながらも、ジャズ、R&B、シンセポップなど、実に幅広い音楽性をブレンドし、独自のバンドサウンドを放つ彼らの魅力は、なんと言っても際立ったメンバー一人ひとりの個性にある。

Rockon Social Clubライブ写真
岡本健一、成田昭次、高橋和也

 成田昭次(Vo/Gt)、高橋和也(Vo/Ba)、岡本健一(Vo/Gt)、前田耕陽(Vo/Key)、青山英樹(Dr)、寺岡呼人(Gt/Ba)、こうして名前を挙げただけでも強烈なキャラクターが目に見えるようだ。そんな彼らが生み出すひとつのサウンドは、バンドマジックの全てが詰まっていると言っても過言ではない。

 オープニングの4曲をノンストップで駆け抜けた後の最初のMCで、いきなりこんな発表があった。

「ミニアルバムの発売が決定しましたー!」(高橋)

 9月6日にリリースとなるミニアルバム『Summer of Love』の情報が解禁となった。さらに、同作品に収録される新曲を2曲、続けて初披露。まずは「ブレイキングニュース」。こちらはヘヴィなギターサウンドと終末感漂うシニカルな歌詞が特徴的な楽曲だ。一方「天照ラス」は、人間が指し示す希望を歌ったミディアムバラードとなっている。奔放にやりたい音楽を突き詰める彼らのミニアルバムが楽しみになる新曲のパフォーマンスだった。

Rockon Social Clubライブ写真

 中盤以降は、ひたすら陽気なラテンナンバー「Te querrá mucho」、フォークロア風のアレンジが特徴的な「LIFE」など、Rockon Social Clubの魅力を全開に放ちながらフロアと一体になっていった。さらに、成田昭次と寺岡呼人、青山英樹によるバンド、NARITA THOMAS SIMPSONの楽曲「花火と君」をRockon Social Clubでパフォーマンスするというサプライズもあった。

 「この曲は今までの俺たちにはない。Rockonの新たな一面」と高橋が言って本編ラストに披露したのは、ミニアルバム『Summer of Love』から先行配信第二弾として7月17日に公開されるタイトルチューン「Summer of Love」。80年代のアイドルポップソングを思わせるようなテイストに、しっかりとRockon Social Clubの個性を織り交ぜた楽曲は新鮮な驚きがあった。

 そしてこのライブ一番の驚きは、アンコールに待っていた。

 ぶっといベースのリズムから始まったのは、男闘呼組メドレー。このツアーのタイトルには“Reloaded”という言葉が冠されている。直訳すれば、再度装填する、再びロードする(読み込む)という意味になる。つまり、Rockon Social Clubは男闘呼組を再装填し、その歩みを丸ごと読み込んで新たな音楽の道を切り開いていく――そういう宣言に他ならない。

Rockon Social Clubライブ写真

Rockon Social Clubライブ写真

Rockon Social Clubライブ写真
前田耕陽

 男闘呼組の再結成の活動とRockon Social Clubの活動が並行して行われていたのも頷ける。一方は確かに終わった。けれどそれは、終わりを意味するのではなく、新しい始まりを告げていたのだ。

 ラストに披露した「TIME ZONE」のイントロが鳴った瞬間の会場の沸騰は、今のバンドにしか起こせないムーブメントだった。ここから最終日の9月12日・13日の日本武道館公演まで全30公演で彼らが見せる“夢のつづき”をその目に焼き付けてほしい。

■セットリスト
ポイントちょーだい
ザ・ファイター
Foxy Lady
ヨッテタカッテ
ブレイキングニュース
天照ラス
Sweet Devil Woman
Te querrá mucho
Rolling Thunder Baby
LIFE
Go To Hell
I♡R&R
花火と君
Summer of Love

<ENCORE>
【男闘呼組メドレー】
PARTY
ROLLIN' IN THE DARK
BACK IN THE CITY
自分勝手
GIMME A BREAK
目で見ちゃダメさ
ROSALINA
ANGEL
TIME ZONE

■ライブ情報
『KURE 5-56 Presents Rockon Social Club Reloaded Tour 2024』
7月10日(水) 千葉・市川市文化会館
7月12日(金) 宮城・仙台サンプラザホール
7月15日(月祝) 神奈川・神奈川県民ホール
7月17日(水)18日(木) 大阪・フェスティバルホール
7月23日(火)24日(水) 東京・東京ガーデンシアター
7月27日(土)28日(日) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
8月2日(金) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru 
8月4日(日) 長野・まつもと市民芸術館
8月8日(木) 広島・上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)
8月9日(金) 福岡・福岡サンパレス
8月13日(火) 愛知・Niterra日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
8月15日(木)16日(金) 大阪・フェスティバルホール
8月18日(日) 群馬・ベイシア文化ホール
8月21日(水) 石川・本多の森 北電ホール
8月23日(金) 新潟・新潟県民会館
8月30日(金) 高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール
8月31日(土) 香川・サンポートホール高松
9月3日(火) 埼玉・大宮ソニックシティ
9月5日(木) 宮城・仙台サンプラザホール
9月12日(木)13日(金) 東京・日本武道館

■リリース情報
ミニアルバム『Summer of Love』
9月6日(金)リリース
TYOR-1012 / ¥2,200(税込)/ TOKYO RECORDS

<収録曲>
1.Summer of Love(7月17日(水)先行配信)
2.ポイントちょーだい(7月5日(金)先行配信中)
3.ブレイキングニュース
4.HEAVY LOVE
5.GO-ROUND
6.天照ラス

Rockon Social Clubオフィシャルサイト:https://rockonsocialclub.com/

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ライブ評」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる