タイのポップスター STAMP、THE CHARM PARKとのコラボシングルを配信リリース

 STAMP、新曲でTHE CHARM PARKとコラボ

 タイのポップスター・STAMPが、12月10日に日本語配信シングル「Nephophobia feat. THE CHARM PARK」をリリースする。

 THE CHARM PARKは、昨年STAMPがリリースした初の日本語オリジナル曲「It takes two」のプロデューサーとして楽曲に参加しており、今回待望のコラボリリースとなった。

 本楽曲で題材となった「Nephophobia」は日本語で「雲恐怖症」を意味する。離れた場所にいる愛する人を想う気持ちや、恋人を失う悲しみを、雲を見上げると心がざわざわする気持ちに擬えた失恋ソングとなっている。なお、作曲はSTAMP、作詞はTHE CHARM PARKが務めている。

THE CHARM PARK

■リリース情報
STAMP
「Nephophobia feat. THE CHARM PARK」
リリース日:12月10日(金)
商品形態:配信シングル

■関連リンク
<STAMP>
STAMP Twitter :https://twitter.com/StampApiwat
STAMP YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCX8CoPcorL-apWj2JfKPwfA  
STAMP Spotify:https://open.spotify.com/artist/4e3QCzBNkr0t3GGqo86Ofl?si=B62JdhwWR8KLyye3myicxQ

<THE CHARM PARK>
Official HP : https://thecharmpark.jp/
Official Twitter: https://twitter.com/thecharmpark
Official Instagram:https://instagram.com/thecharmpark/
Official Facebook:https://www.facebook.com/THE-CHARM-PARK-151336072399156/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる