三代目 J SOUL BROTHERS 登坂広臣&ELLY、自然体でいることへの自信 10年間で積み重ねてきたファンと7人の信頼関係

三代目 登坂&ELLY、自然体への自信

「メンバー同士で作るグループになれた」(ELLY)

ーーそんな洗練された三代目JSBがアルバム『THIS IS JSB』で新たに発表したのが、R&Bテイストのラブソング「Honey」です。楽曲の雰囲気からセクシーなMVになると思っていたので、印象の違うMVが公開されたことに驚きました。

登坂:色使いもポップですし、遊び心満載のMVですよね。楽曲自体はR&Bのトラックに背中を押すようなリリックという、今の僕ららしいメッセージ性の楽曲なんですが、MVはファッションシュートを切り取ったような映像で、新鮮な組み合わせの作品になりました。

Honey (Music Video) / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

ーー今市さんが作詞を手掛けていますが、曲のテーマなど、メンバー内で話し合ったことはありますか。

登坂:細かいリリックは隆二にお任せしたんですけど、タイトルの「Honey」はメンバーで決めて、“子供っぽくならずに洒落の効いた楽曲にしたい”ということで制作していきました。この曲も僕と隆二とELLYで歌っています。

ELLY:はじめはこの曲の歌に自分が参加するとは思っていなかったんですよ。でも今市くんが、ラップっぽいトップラインがあったところに「ELLY、ちょっと歌ってみて」と言ってくれて。トライした結果、僕も参加することになりました。そういうフットワークの軽い曲作りができるようになったことも嬉しかったですし、そもそも歌う/踊るを軸にやってきた三代目JSBが「メンバー同士で作るグループ」になれたことに、10年の重みを感じましたね。素直に楽しみながら作っていたので、その気持ちや、「ファンのみんなのために自分達の手で良い作品を作る」という想いの強さが、曲やパフォーマンスに反映されているんじゃないかなと思います。

登坂:かといって、10周年の深いメッセージを込めて歌ったというわけではなくて。僕も変に難しく考えず、純粋にそこにあるラブソングを歌う気持ちでスッと歌いました。

ELLY:「Honey」、みんな絶対好きになると思うんですよね。R&Bだけど、すごくキャッチーだし。僕らも大好きな曲ですし、TVなどで披露していくのがすごく楽しみです。R&Bのダンスは僕や(EXILE)NAOTOさんが得意とするところですし、今の三代目JSBの魅力を伝えやすいパフォーマンスになっているので、早く披露してみんなの反応が見たいですね。

ーー「Honey」には〈その素顔に恋をしているから〉という歌詞がありますが、素顔を知り尽くしているおふたりだからこそ知っているメンバーの好きなところや、メンバーのリスペクトしているところを教えてください。

ELLY:みんな、よくこの忙しいスケジュールをこなしてるなって思いますね(笑)。外から見るとそこまで忙しそうに見えないじゃないですか、たぶん。三代目JSBとしてTVに出るタイミングじゃないと、世間には何をやっているか伝わりにくいから。でも、表に出ていない時が意外と大変で。臣だったらソロの曲を水面下で作っていたり、岩ちゃんだったら公開前の映画を撮影していたりするから、みんな大変だなって思う。自分もそうだし。だから、もっと休みがほしいなって思います!

登坂:あはははは!

ELLY:まぁそれは冗談ですけど(笑)、そういう多忙な毎日を送りながらも、ちゃんと自分がやりたいことを見つけてるから、みんなすごいなって思います。

「健二郎くんは1位2位を争うくらい熱量が高い」(登坂)

ーー10月には登坂さん(ØMI名義)が発表した「You(Prod. SUGA of BTS)」が世界各国と地域のiTunes Storeトップソングチャートで1位を獲得し、話題になりました。ELLYさんは、その姿を見てどう思いましたか。

ELLY:メンバーが活躍している姿は刺激になりますし、素直に「よっしゃー!」って思いました。ただ、「負けられない!」っていう気持ちはそんなになくて。曲ができた時には「この曲をメンバーに聴かせたら、いいじゃんって言うかな?」って考えるし、音楽好きな仲間として信頼しています。

ØMI – You (Prod. SUGA of BTS) -Official Music Video-

ーー登坂さんはメンバーのどんな素顔を知っているのでしょうか。

登坂:ここ数年、(山下)健二郎くんが楽しそうに仕事をしています(笑)。もともと楽しそうじゃなかったわけではないですけど、最近はライブの時のモチベーションが特に高いですね。もしファンの方が、メンバーの三代目JSBに対する熱量の高さをランク付けするとしたら、「健二郎くんは真ん中くらいかな?」と思ってる人もいると思うんですよ。

ELLY:わかる!(笑)

登坂:ソロで音楽活動をしているメンバーはグループについて発言する機会も多いから、僕やELLYのほうが高く見えると思うんです。でも今の健二郎くんは、メンバー内で1位2位を争うくらい熱量が高いです。きっと、グループ以外の仕事が充実しているからでしょうね。好きなことを自由にやれているっていう気持ちの余裕が、グループへの熱量に変わっている気がします。

ーー他のメンバーがクールな写真集を出す中、健二郎さんはご自身でプロデュースしたメジャー&ドライバーセットが付属するDIY BOOKを発売されていましたもんね。

登坂:あはははは。そうですね!

ELLY:僕ね、気づいたことがあるんですよ。僕とか臣は音楽分野でソロ活動をしていますけど、それって音源を作るとか、MVを公開するとか、デジタルな制作活動がメインなんですよね。でも健二郎さんは家を作ったり、何か物をプロデュースしたり、すごくリアリティの高いことをしているなと思って(笑)。そうかと思えば、ハリウッド俳優の(小林)直己さんがいたり、バラエティに強いNAOTOさんがいたり、同じグループにこれだけ違う方向性のメンバーがいるのは、すごいことだなと思っています。

ーーでは最後に、10周年を経てファンの皆さんに伝えたいのはどんなことでしょうか。

登坂:“ファンのみんなと一緒に”をテーマに活動してきた1年でしたが、10周年のアニバーサリーライブには、ずっと応援してくださった方もいれば、しばらく三代目JSBのファンを離れていたけど、10周年だから行ってみようかなって足を運んでくださった方もいて。良い意味で、お祭り感覚で楽しんでもらえたと思うんですよね。「三代目、お祭りやってるじゃん。ちょっと行ってみよう!」みたいな(笑)。そのフットワークの軽さは、今後も大事にしてほしいなって思います。

ELLY:そうだね。作品を通して、ファンのみんなに何を見せていけるかというのも大事なことですが、僕らが一番大事にしていることはライブなので。『三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2021 “THIS IS JSB”』の次はいつライブを開催できるか、まだわかりませんが、みんなと笑顔で再会できる日を楽しみにしています。

サイン入りチェキプレゼント

三代目 J SOUL BROTHERS 登坂広臣&ELLYのサイン入りチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下の通り。

応募方法

リアルサウンド公式Twitterと公式Instagramをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウント、もしくはInstagramアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※チェキはランダムでの発送となりますので、メンバーの指定は受け付けておりません。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter
リアルサウンド 公式Instagram

<締切:12月1日(水)>

■RELEASE INFORMATION
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
BEST ALBUM&NEW ALBUM
『BEST BROTHERS / THIS IS JSB』
2021年11月10日(水)リリース

<全3形態>
①RZCD-77447~9/B~F【AL3枚組+DVD5枚組(スマプラ対応)】¥11,000(税込み)
※初回封入特典:応募抽選特典アクセスシリアルコード / スマプラフォト
②RZCD-77450~2/B~F【AL3枚組+Blu-ray Disc5枚組(スマプラ対応)】¥11,000(税込み)
※初回封入特典:応募抽選特典アクセスシリアルコード / スマプラフォト
③RZCD-77453~5【AL3枚組(スマプラ対応)】¥6,600(税込み)
※初回封入特典:応募抽選特典アクセスシリアルコード / スマプラフォト

三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 公式Webサイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる