ケツメイシ、新曲「走り続けた日々」が全国高校ラグビー大会テーマソングに決定

ケツメイシ、新曲が高校ラグビーテーマ曲に決定

 ケツメイシのニューアルバム『ケツノポリス12』に収録される新曲「走り続けた日々」が、『第101回全国高校ラグビー大会』のテーマソングに決定した。

 「走り続けた日々」は、大会を放送するMBS(毎日放送)からのオファーに加え、ケツメイシ自身も高校ラガーマンのピュアさに共感し、書き下ろした新曲。疾走感のあるメロディと、ラグビー場のピッチに立っているかのような臨場感のあるサウンド、そしてラグビーという人間味あふれるスポーツを通じて、その先や裏側にある人生観もメッセージとして込めた楽曲となっている。

 なお、TikTokでは「走り続けた日々」の一部が先行配信中。ニューアルバム『ケツノポリス12』は12月1日にリリースされる。

ケツメイシ コメント

ケツメイシ

僕たちが忘れていたような“青春”を思い出しながら、ケツメイシにしては爽やかな曲に仕上がりました。高校ラガーマンがプレイする前に聴いたりして、気持ちをサポートできれば嬉しいです。また、高校を卒業してからも是非聴いてほしいです。

ケツメイシOfficial Site:http://www.ketsume.com/
ケツメイシTwitter:https://twitter.com/zerogo_ktm
ケツメイシ大蔵 公式インスタグラム:https://www.instagram.com/ketsume_daizo/
カンパイの唄 大蔵 from ケツメイシ:https://open.spotify.com/playlist/37i9dQZF1DX8agCY58iil0?a=
CLUBケツメイシ:http://ketsume.mobi
20周年特設サイト:http://20th.ketsume.com/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる