Guns N’ Roses、13年ぶりとなる新曲「ABSUЯD」急遽リリース 再開したツアーでもパフォーマンス

 Guns N’ Rosesが、日本時間8月6日13時に新曲「ABSUЯD」を突如リリースした。

 Guns N’ Rosesの新曲がリリースされるのは、2008年にリリースされたアルバム『チャイニーズ・デモクラシー』以来、実に13年ぶり。1996年にバンドを脱退したスラッシュ、そして1998年に脱退したダフ・マッケイガン、そしてボーカリストのアクセル・ローズが一緒に録音したオリジナルの新曲としては、1991年のアルバム『ユーズ・ユア・イリュージョン』以来、実に30年ぶりのリリースとなる。

 新曲「ABSUЯD」は、2008年発表のアルバム『チャイニーズ・デモクラシー』制作時のアウトテイクのひとつ「Silkworms」を元にレコーディングされた曲と言われており、過去2001年のライブでも演奏されたことがあるという記録もある。

 なお、Guns N’ Rosesは現地7月31日の米ペンシルヴェニア州ハーシーのHersheypark Stadium公演から、コロナ禍で中断していたツアーを約1年4カ月ぶりに再開。その2日目にあたる米マサチューセッツ州ボストンのFenway Park公演にて新曲「ABSUЯD」を演奏、大きな話題を呼んでいた。

「ABSUЯD」

■配信情報
Guns N’ Roses
「ABSUЯD」
配信中
配信:https://umj.lnk.to/gnr_absurd

ガンズ・アンド・ローゼズ日本公式サイト



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる