米ポップデュオ Surfaces、新アルバム『Pacifico』リリース 日本独自企画盤の発売も

米ポップデュオ Surfaces、新アルバム『Pacifico』リリース 日本独自企画盤の発売も

 米テキサスを拠点に活動するポップデュオ Surfacesが、ニューアルバム『Pacifico』を6月25日にリリースする。

 本作は、2020年に発表した『Horizons』以来約1年ぶりとなるアルバム。なお、リリースの発表とあわせてアートワークとトラックリストもSurfacesのSNSにて公開された。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

surfaces(@surfacesmusic)がシェアした投稿

 また、ニューアルバムのリリースに先駆けて新曲「So Far Away」のMVも公開。「遠く離れた君のことも、この天気さえ感じられたら、そう遠くにいる気はしないんだ」という、リラックスした恋心について歌った楽曲となっており、イエローカラーが印象的な映像に仕上がっている。

 なお、Surfacesは新作がリリースされる6月25日を皮切りとした、38公演におよぶ全米ツアーを発表。さらに、新作『Pacifico』が世界で唯一日本独自企画盤としてCD化、7月16日にリリースされることも決定した。日本独自企画盤には歌詞、対訳、アルバム解説が付属するとのこと。

Surfaces – So Far Away (Official Music Video)
Surfaces

■配信情報
Surfaces
「So Far Away」
配信:https://surfaces.lnk.to/sofarawayID

■リリース情報
Surfaces
『パシフィコ』
デジタル配信:6月25日
国内盤CD:7月16日 ※日本独自企画盤※
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // ¥2,500(税抜) // UICC-10052
予約:https://umj.lnk.to/Surfaces_Pacifico

■関連リンク
日本公式HP
海外公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる