『プデュ2』ファイナルステージ進出の21名発表 木村柾哉、田島将吾……1位は誰の手に?

『プデュ2』ファイナルステージ進出者発表

 いよいよ4位から1位だ。4位は色気あるパフォーマンスとあどけなさの残る話し方が良いギャップになっている西島蓮汰、3位は圧倒的な歌唱力で人々の心を癒やしている藤牧京介、2位は高いダンススキルとあたたかい人柄で練習生たちからの人気も高い木村柾哉、そして1位に輝いたのは第1回順位発表式で2位という悔しい思いをした田島将吾という結果になった。順位発表前、「正直自信がない」と言っていた木村、「1位に少し近づけたと思う」と言った田島。その言葉通りの結果になり、田島は喜び、木村は悔しさを滲ませたコメントをしていたが、最後は笑顔でグータッチ。こういった部分も、2人が人気の理由なのだろう。そして、運命の20位はどんなことでも楽しめる心を持つ寺尾香信、グローバル評価で選ばれたのは歌唱力を発揮してポジションバトルでベネフィットを獲得した阪本航紀となった。これでファイナリスト21名が全て出揃った。

 緊張が続く#9では、「姫ビジュアルセンターを探せ!」など、一息つけるミニコーナーも。「練習生のお悩み相談」では、彼らの先輩となるJO1がサプライズ登場し、練習生たちの悩みに答えていた。

#9 ハイライト]姫ビジュアルセンターを探せ! Part.1

 さらに、デビュー評価の課題曲発表、チーム分け、パート決めの様子も。「ONE」は飯沼、大久保、太田、木村、小池、後藤、小林、許、寺尾、西、西島、「RUNWAY」は池﨑、尾崎、阪本、佐野、髙塚、田島、中野、仲村、藤牧、松田という顔ぶれになった。練習を重ね、最後のアピールの場としてセンターを狙う練習生たち。誰が最後のセンターを手にするのか、誰がデビューの座を掴むのか。6月13日14時、TBS系列全国ネットで生放送される最終回を見逃せない。

合わせて読みたい

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』ついにスタート 木村柾哉がオンタクト能力評価1位に
『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』木村柾哉の判定は? トレーナー陣が絶賛したスターメンバーも現る
『プデュ』シーズン2 木村柾哉&田島将吾、リーダーとセンター兼任 「無限大」チームで勝利を掴んだのは?
藤牧京介、田島将吾、木村柾哉……『プデュ2』第1回順位発表1位に輝いたのは? 涙ながら辞退のメンバーも
『プデュ2』白熱のポジションバトル 阪本航紀、中野海帆、小池俊司……成長遂げるメンバーたち」
『プデュ2』コンセプトバトルで波乱も ヴァサイェガ光、田島将吾、福田歩汰……ドラマを経て成長見せる練習生

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる