LDH所属のプロサーファー 小川直久、今季ツアーの不参加を表明 「復活に向けて治療に専念」

小川直久、今季ツアーの不参加を表明

 プロサーファーでJPSA副理事長も兼任する小川直久が、5月31日より開幕する大会『JPSAジャパンプロサーファーツアー2021さわかみ チャレンジシリーズ 一宮』への出場を断念する。

 昨年の同大会においてはベスト8という成績を残した小川だが、昨年10月ころからの大腸がんの治療継続により、今回は出場を断念する旨を自身のFacebookで明かした。

小川直久 コメント

今年のツアーは出られませんが、復活に向けて今季は治療に専念しようと思います。絶対に治して、新しい自分になり戻ってきますので、見守っていただけたらありがたいです。

小川直久

小川直久 Facebook



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる