Netflixドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』第17話、無観客配信ライブ『アラフェス』開催決定までに迫る

Netflixドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』第17話、無観客配信ライブ『アラフェス』開催決定までに迫る

 2020年10月31日16時より、Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』第17話「アラフェス2020に向かう」が全世界独占配信される。

 第17話では、無観客配信ライブ『アラフェス2020 at 国立競技場』開催を決断した嵐に迫る。元々新たに生まれ変わった国立競技場で『アラフェス』を開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大により延期に。先行きの見えないコロナ禍の中、有人・無人の両パターンでの開催を想定するなど“準備”を続ける嵐の様子が描かれる。

 さらに冒頭では、「IN THE SUMMER」のMV撮影風景や、ブルーノ・マーズから提供された楽曲「Whenever You Call」の音源を聴いた時の5人の表情も映し出されている。

■配信情報
Netflixにて全世界独占配信中
Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』
出演:相葉雅紀、松本 潤、二宮和也、大野 智、櫻井 翔
演出:原田陽介
エグゼクティブ・プロデューサー:藤島ジュリーK. 坂本和隆 (Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
エピソード:全20話以上 (毎月不定期配信予定)
字幕言語:アラビア語、中国語:繁体字、中国語:簡体字、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、 フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ノルウェー語、ブラジルポルトガル語、ポルトガル語、スペイン語、 カスティリアンスペイン語、スウェーデン語、ポーランド語、トルコ語、ベトナム語、タイ語、ヘブライ語、ルーマ ニア語、ギリシャ語、インドネシア語、ロシア語、チェコ語、ハンガリー語
Netflix

■関連リンク
NetflixJapan公式サイト
Twitter:@NetflixJP
Twitter:@NetflixJP_Anime
Facebook
Instagram
YouTube

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる