Netflixドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』第13話、第14話を同時配信 予告編も公開

Netflixドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』第13話、第14話を同時配信 予告編も公開

 2020年9月30日16時より、Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』第13話「2019年11月」と第14話「5×20 Tour Final」が全世界独占配信される。


第13話「2019年11月」

 第13話では、11月3日の記者会見、SNS・サブスクリプション解禁発表の“その後”を追う。“Reborn”シリーズのレコーディングの合間に、嵐は、SNSに投稿しながら、英会話のレッスンにも勤しみ、本格的な世界進出の土台を整えていく。また、並行して、天皇陛下の御即位を祝う国民祭事「即位の礼」では奉祝曲を披露、その2時間後には羽田空港からプライベートジェットで出国し、2日間で4都市昼夜を縫ってアジアのファンと交流したJET STORMを行った。同配信では、機内での様子や各地での会見の様子、さらには各国語での挨拶を懸命に練習する姿にも密着している。


第14話「5×20 Tour Final」

 第14話では、嵐20周年のアニバーサリーツアー“5×20”全50公演の終盤から最終公演までの裏側と5人の想いに迫る。ライブ当時の高揚感・臨場感そのままに、余すところなく収められている。

■配信情報
Netflixにて全世界独占配信中
Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』
出演:相葉雅紀、松本 潤、二宮和也、大野 智、櫻井 翔
演出:原田陽介
エグゼクティブ・プロデューサー:藤島ジュリーK. 坂本和隆 (Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
エピソード:全20話以上 (毎月不定期配信予定)
字幕言語:アラビア語、中国語:繁体字、中国語:簡体字、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、 フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ノルウェー語、ブラジルポルトガル語、ポルトガル語、スペイン語、 カスティリアンスペイン語、スウェーデン語、ポーランド語、トルコ語、ベトナム語、タイ語、ヘブライ語、ルーマ ニア語、ギリシャ語、インドネシア語、ロシア語、チェコ語、ハンガリー語
Netflix

■関連リンク
NetflixJapan公式サイト
Twitter:@NetflixJP
Twitter:@NetflixJP_Anime
Facebook
Instagram
YouTube

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる