坂本真綾『シングルコレクション+アチコチ』全曲レビュー:的確に本質をすくい上げ、“ポップス”として提示する技術とセンス

坂本真綾『シングルコレクション+アチコチ』全曲レビュー:的確に本質をすくい上げ、“ポップス”として提示する技術とセンス

 坂本真綾の25周年記念アルバム『シングルコレクション+アチコチ』。2013年以降に発表されたタイアップソングを完全網羅したDisc1、「卒業写真」(荒井由実)、「三日月」(DREAMS COME TRUE)のカバー、Negiccoに歌詞を提供した「私へ」のセルフカバーなどを収めたDisc2からなる本作には、彼女の奔放なクリエイティビティと常に新鮮さを失わないボーカルの魅力が詰まっている。本項では、全曲レビューを通して現在の坂本真綾の音楽的な充実を感じてほしい。

Disc1

01.「はじまりの海」(TVアニメ『たまゆら〜もあぐれっしぶ〜』OPテーマ)

作詞・作曲 : 大貫妙子  編曲 : 森 俊之

 軽やかに洗練されたメロディ、80年代シティポップを想起させるバンドサウンドが印象的なミディアムチューン。ひとつの物語が終わり、“次”に向かって進み始める心の動きを綴った歌詞、すべてのフレーズを丁寧に描き出すボーカルが生み出す化学反応を堪能してほしい。

坂本真綾「はじまりの海」

02.「Be mine!」 (TVアニメ『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』OPテーマ)

作詞 : 坂本真綾  作曲 : the band apart  編曲 : the band apart・江口 亮 ストリングス編曲 : 江口 亮・石塚 徹

 一瞬のブレスから放たれる〈Be mine!/あらがえない欲望にkiss and cry〉というライン、そして、一気にトップスピードに達する、スリリングにしてエッジーなバンドサウンド。the band apartが作曲・演奏を担当したこの曲は、坂本真綾のキャリアを象徴するアッパーチューンだ。

坂本真綾「Be mine!」Music Video

03.「SAVED.」 (TVアニメ『いなり、こんこん、恋いろは。』EDテーマ)

作詞・作曲 : 鈴木祥子  編曲 : 山本隆二

 シンガーソングライター・鈴木祥子が手がけた叙情的なミディアムバラード。ピアノ、アコギ、ストリングスを軸にした有機的なアレンジとともに、美しく、繊細なメロディがゆったりと響き渡る。ファルセットを交えながら、揺れるような感情を映し出すボーカルが絶品。

04.「レプリカ」(TVアニメ『M3〜ソノキ鋼〜』OPテーマ)

作詞 : 坂本真綾  作曲・編曲 : 内澤崇仁  ストリングス編曲 : 内澤崇仁・石塚 徹

 注目すべきは、“人類の欠点”に象徴される壮大なスケールと日々のなかで生じる素朴な思いが結びついた歌詞。内澤崇仁(androp)による起伏に富んだメロディの特性を捉え、言葉の響きと普遍的なメッセ—ジを同時に放つリリックからは、坂本真綾の作詞家としての個性が伝わる。

坂本真綾「レプリカ」 MV Short ver.

05.「幸せについて私が知っている5つの方法」 (TVアニメ『幸腹グラフィティ』OPテーマ)

作詞:岩里祐穂  作曲・編曲 : Rasmus Faber

 スウェーデン出身のクリエイター・Rasmus Faberによるトラックは、ジャズ風味のコード感とハウス系のビートが見事に融合。軽やかに上昇していくメロディ、煌びやかな光を放つサウンドともに“幸せの在り処”をテーマにした歌が伝わる、心と身体を揺らすダンスチューンだ。

坂本真綾 幸せについて私が知っている5つの方法 Music Video/TV size

06.「色彩」(Fate新作RPG『Fate/Grand Order』主題歌)

作詞 : 坂本真綾  作曲・編曲 : la la larks    ストリングス編曲 : 江口 亮・石塚 徹

 憂いと強さを同時に感じさせるピアノ、クラシカルな雰囲気のストリングス、刺激的な転調を活かした旋律が絡み合うアッパーチューン。閉塞感に溢れた世界から飛び出すように、“大切なものはここにある”という思いに至るまでをダイレクトに描写した歌詞も素晴らしい。

07.「Million Clouds」(TVアニメ『あまんちゅ!』OPテーマ)

作詞 : 坂本真綾  作曲 : Frida Sundemo    編曲 : 河野 伸

 素朴な手触りと洗練された構成をバランスよく備えたメロディは、スウェーデン出身のFrida Sundemoのペンによるもの。“オーガニックなエレクトロ”と称すべきサウンドメイクが、〈今しかできないことをやらなくちゃ〉という前向きな思いに満ちた歌詞を際立たせている。

坂本真綾「Million Clouds」Music Video(Short ver.)

08.「CLEAR」 (TVアニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』OPテーマ)

作詞 : 坂本真綾  作曲 : 水野良樹  編曲 : 河野 伸

 水野良樹(いきものがかり)とのコラボレーションが実現したポップナンバー。爽やかな透明感に溢れた旋律、ドラマティックなストリングスを軸にしたアレンジ、そして、ピュアな思いを抱え、空高く舞い上がっていくようなポジティブを映し出す歌詞が聴く者の心を解放してくれる。

坂本真綾「CLEAR」MV Short ver.

09.「ハロー、ハロー」(TVアニメ『あまんちゅ!〜あどばんす〜』EDテーマ)

作詞・作曲 : 坂本真綾  編曲 : 渡辺善太郎

 未来から現在を見つめ、その先に向かって進み始める瞬間を切り取った歌詞が秀逸。心地よいポップネスをたたえた語感、言葉とメロディが自然に絡み合う作風は、シンガーソングライターとしての彼女の個性を証明している。サイケデリックな色合いを加えたアレンジも印象的。

坂本真綾「ハロー、ハロー」MV Short ver.

10.「逆光」(スマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』第2部主題歌)

作詞 : 坂本真綾  作曲 : 伊澤一葉  編曲 : 伊澤一葉・江口 亮
ストリングス編曲 : 伊澤一葉・江口 亮・石塚 徹

 ダークな空気を醸し出す弦、重厚感とスピード感を併せ持ったバンドサウンドのなかで描かれるのは、“絶望のほとり”から抜け出し、“あなた”に思いを届けようとする意思。サビに入った瞬間に視界が開け、ファルセットを活かしたメロディが大きく広がる構成が気持ちいい。

坂本真綾「逆光」Music Video (Short ver.)

11.「空白」(アーケードゲーム『Fate/Grand Order Arcade』主題歌)

作詞 : 坂本真綾  作曲・編曲 : la la larks  ストリングス編曲 : 石塚 徹・江口 亮

 〈生きるために 私は生まれてきた〉というサビのラインがとにかく鮮烈。厚みのあるストリングス、攻撃的なバンドサウンドのなかで力強く響くボーカルからは、彼女のシンガーとしての本質ー凛とした表情、しなやかな存在感ーがはっきりと感じられる。

12.「宇宙の記憶」(TVアニメ『BEM』OPテーマ)

作詞・作曲・編曲 : 椎名林檎  演奏 : SOIL & “PIMP” SESSIONS

 坂本自身が敬愛する椎名林檎のプロデュースによる楽曲。SOIL & “PIMP” SESSIONSのスリリングなジャズサウンド、官能的な香りを漂わせる旋律、日本語の美しさを存分に活かした歌詞を含め、“椎名林檎×坂本真綾”にしか生み出せないケミストリーがたっぷり。

坂本真綾 – 宇宙の記憶(Short Ver.)_TVアニメ『BEM』オープニングテーマ

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!