the HIATUS、yonige、THE ORAL CIGARETTES……困難な日々を支えてくれるライブ映像

【期間限定:5/2(土)〜5/16(土)】THE ORAL CIGARETTES 「UNOFFICIAL DINING TOUR 2017」ドキュメント

 最後に、在宅時間が増えた私たちのために、ここのところ様々なアーティストが様々な形で音楽を届けてくれているなかからひとつ、THE ORAL CIGARETTESをピックアップしたい。2015年~2019年の彼らの歴史を振り返ることができるドキュメントやライブ映像を、公式YouTubeチャンネルにて8週連続で公開しているのだ。私が観たのは、第4回配信として5月2日から公開された『UNOFFICIAL DINING TOUR 2017』ドキュメント。映像のなかでもメンバーが「今までとはひと回り大きくなった自分たちをライブでどう見せるか」というこのツアーのテーマについて口にしていたが、ライブ映像でも、彼らの上昇気流に画面を通して引き込まれる。さらに、メンバー一人ひとりが際立ち、色気と自信と技巧を華やかにぶん回しながら、オーディエンスにも寄り添う、そんな彼らの実像も知ることができる。そして、ステージに降り注ぐのは、まっすぐなオーディエンスの視線。「俺らは新しい世代やから」とMCで話していたが、若者を引っ張るカリスマ性を持ちながら、大人も頷ける説得力も持つバンドであることを、改めて知らしめる映像だと思う。和気藹々としたチャーミングな姿や、直前までライブの細かい部分を詰めている姿など、バンドの裏側も盛りだくさん。先日リリースされた変革のアルバム『SUCK MY WORLD』を聴くと、より彼らが築いてきた物語が感じられるはずだ。今後も『「UNOFFICIAL DINING TOUR 2017」at ⽇本武道館』、『「Diver In the BLACK Tour~ReI of Lights~」at 大阪城ホール』、『Kisses and Kills Tour Live house series ~Directly to various places~』に密着した Live&Documentary、『「Kisses and Kills Tour 2018-2019」at 横浜アリーナ』と公開されていくので、ぜひ観てみてほしい。

 こうして数々の映像を観ていると、ライブは、バンドは、困難にぶつかった時ほど支えになってくれる、そう実感する。ぜひ、これらに触れて、日々の笑顔を増やしてほしい。

■高橋美穂
仙台市出身のライター。㈱ロッキング・オンにて、ロッキング・オン・ジャパンやロック・イン・ジャパン・フェスティバルに携わった後、独立。音楽誌、音楽サイトを中心に、ライヴハウス育ちのアンテナを生かしてバンドを追い掛け続けている。一児の母。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる