aiko、King Gnu 井口理との「カブトムシ」歌唱を振り返る「すごく気持ち良くデュエットした」

 2月28日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にEXILE THE SECOND、東京スカパラダイスオーケストラ、NEWS、日向坂46、aiko、chelmico、宮本浩次が出演した。

 デビュー30周年の東京スカパラダイスオーケストラは、さかなクン、奥田民生の2人とともに、「Paradise Has No Border feat. さかなクン」「美しく燃える森 feat. 奥田民生」の2曲を披露。谷中敦は「スカパラにとって重要な2曲をお2人方とコラボレーションできて光栄です。音楽を通じて幸せを届けたいですね」と意気込んだ。

 日向坂46は新曲「ソンナコトナイヨ」をパフォーマンス。公式Twitterで展開されている「ソンナコトナイヨ」がキーワードの励まし動画が紹介されると、小坂菜緒の可愛さにタモリもおもわず肩を揺らして照れてしまう。「いやいやいや……俺は“はげまさない”方がいいんだけどね」と冗談交じりにコメントしていた。ここで特別に番組オリジナル励まし動画を撮影することに。カメラを持つさかなクンに、小坂は「さかなクンお魚が詳しいんですよね? でも、お魚以外に得意なことがないって? ソンナコトナイヨ」と励ますものの、さかなクンは合間で「ギョギョ!」とリアクションし続け、タモリから「あのね、もう少し静かに聞きなさい。せっかく励ましてるんだからね」と注意されてしまった。

 スカパラのGAMOは佐々木久美に励ましてもらう。緊張気味のGAMOに佐々木は「GAMOさん、時間かけて髪形セットしたのに、決まってないって思ってますか? ソンナコトナイヨ。今日もばっちりとってもダンディーです!」と励ましの言葉を贈り、終始にやけっぱなしのGAMOは「ありがとうございます」と返していた。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!