>  >  > R-指定、初の書籍発売

R-指定、初の書籍『Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──』発売

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 R-指定(Creepy Nuts)の初となる書籍『Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──』が、9月19日に発売された。

 『Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──』は、2018年から開催された同名のトークイベントを1冊にまとめたもの。チケットが毎回即完になる人気イベントで、 R-指定がレジェンドラッパーたちの名盤、リリック、スキルを妄想/分析して徹底解 説する内容となっている。また、Mummy-D(RHYMESTER)とのエクスクルーシブ対談も収録。各章では、SHINGO★西成、漢 a.k.a. GAMI、餓鬼レンジャー、般若、THA BLUE HERB、 RHYMESTERなど、R-指定に影響を与えたアーティストを幅広く扱っている。帯には『フリースタイルダンジョン』で共演し、MCバトルが話題となった般若が「てか、合コンの話どうなった?連絡ちょうだい。」とコメントを寄稿している。

■書籍詳細
『Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──』
定価:1500円+税
発売日:2019年9月19日(木)
判型:四六判/256ページ
発行所:株式会社 白夜書房
Amazon 商品ページ

【目次】
第1章 Rの異常な愛情
第2章 SHINGO★西成と漢 a.k.a. GAMIと「話芸」
第3章 餓鬼レンジャー登場
第4章 般若の生き様
第5章 THA BLUE HERBの旅路
第6章 00年代のRHYMESTER
<特別対談:Mummy-D×R-指定>

【著者プロフィール】
R‐指定 1991年大阪生まれのラッパー。中学生の時に日本語ラップと出会い、リリックを書き始める。高1で 足を踏み入れた梅田サイファーの影響でライブ活動を開始。2012年からはMCバトルの全国大会 UMBで3連覇を成し遂げる。テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』では2代目ラスボスとして出演。 また、ニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティーを務める など活躍の場を広げる。現在はDJ松永と共にCreepy Nutsとして活動中。

高木“JET”晋一郎(聞き手/構成)
1978年生まれ。富里北中学校卒。男の墓場プロダクション所属。スポーツ新聞記者、音楽誌編集など経てフリー・ライターに。主にヒップホップ/アイドル/クラブ・ミュージックなど、音楽やカルチャーを中心に執筆。共著に『おしゃれ野球批評』『ラップのことば』、構成単行本に『サイプレス上野とロベルト吉野のアイドル ライヴ オン ダイレクト』『ジャポニカヒップホップ練習帳』(サイプレス上野著)など。Twitter

「R-指定、初の書籍『Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──』発売」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版