>  >  > 日向坂46ら女性グループの新作に注目

TWICE、日向坂46、EMPiRE、フェアリーズ……グループの個性とスタイルに新たな挑戦加えた新作

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レトロフューチャー的なムードを持ったTWICEの新曲、ポップで愛らしい日向坂46の2ndシングルなど、女性グループの新作を紹介。グループの個性とスタイルに新たな挑戦を加えた、それぞれのサマーソングを楽しんでほしい。

TWICE『HAPPY HAPPY』(通常盤)

 今年3月に2ndベストアルバム『#TWICE2』がチャート1位を獲得、35万枚を超えるセールスを記録するなど、一時的なブームではなく、完全にアジアを代表するアーティストに成長したTWICEが、“太陽と月の2つの相反する「光」”をコンセプトにしたシングルを2週連続でリリースする。7月17日に発売される『HAPPY HAPPY』の表題曲は、まるで全盛期のモータウンのような洗練されたコード進行、爽やかさと切なさを内包したメロディライン、80‘sテイストのダンストラックがひとつになったポップチューン。〈喜びはTWICE 悲しみはHALF/分かち合ってこうよ〉というキャッチーなサビのフレーズを含め、レトロフューチャー的な雰囲気のナンバーに仕上がっている。夏モード全開のカラフルなMV(YouTubeの再生回数はすでに1600万回を突破!)も、メンバーの魅力をシンプルに映し出していて秀逸だ。来週24日には、「月」をテーマに据えたクールなサマーチューン「Breakthrough」がリリース。TWICEの多彩な表情を楽しんでほしい。

TWICE「HAPPY HAPPY」Music Video

 1stシングル『キュン』のヒットによって、アイドルシーンに留まらず、幅広い層のリスナーにアピールした日向坂46。小坂菜緒がセンターをつとめる2ndシングル『ドレミソラシド』は、前作に続き、野村陽一郎の作曲・編曲によるナンバーだ。曲のスタートを告げるのは、〈Oh Oh Oh…〉というシンガロング必至のコーラス。さらに高揚感溢れるハウス系トラックと〈ドレミ ドレミ ドレミ〉と連呼するフレーズが鳴り響き、日向坂46らしい、心地よさと愛らしさがたっぷり詰まったポップチューンに結びつけている。〈ある日 偶然 もしかしたら自分は恋をしてるって知って〉という胸キュンの心情をシンプルに描いた歌詞も魅力的だ。そのほか、“女の子は化ける”をテーマにしたマイナー歌謡調のダンスチューン「キツネ」(全TYPE収録曲)、アイドル志望の女の子に突き刺さりそうな歌詞が心に残るアッパーチューン「Dash&Rush」(通常盤収録曲)などバラエティに富んだ楽曲を収録。

日向坂46 『ドレミソラシド』

      

「TWICE、日向坂46、EMPiRE、フェアリーズ……グループの個性とスタイルに新たな挑戦加えた新作」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版