劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本公演通算10,000回達成 30年ぶりCDリリース決定

劇団四季ミュージカル『キャッツ』日本公演通算10,000回達成 30年ぶりCDリリース決定

 劇団四季ミュージカル『キャッツ』が、 3月12日キャッツ・シアター(大井町)にて日本公演通算10,000回を達成。劇中ナンバーのCD化が決定した。

 4月24日に発売されるCD作品『劇団四季ミュージカル『キャッツ』<メモリアルエディション>』は、過去にオリジナル・キャスト盤(1985年)、ロングラン・キャスト盤(1989年)がある中、 ファンから最新版のCD化を希望する声が上がり、今回約30年ぶりに発売が決定。復活した「ランパスキャットーけんか猫」初収録をはじめ、全面リニューアル、さらにパワーアップした音楽を余すところなく収録する。 

 商品形態は、初回限定盤と通常盤の2形態。 初回限定盤にはブックレットと豪華BOX(三方背)、オリジナル卓上カレンダー、オリジナルメモ帳が付属。さらに、キャンペーンとして、劇団四季オンラインショップ&劇場販売では、先着でA5クリアファイルをプレゼント。 ユニバーサルミュージックのオンラインショップ・UNIVERSAL MUSIC STORE」では、先着で缶バッチ(76mm)が先着限定特典としてプレゼントされる。

 また、CDリリースと同時に、デジタル配信も各種配信サイトにて発売。このタイミングでジャケット写真、商品HP、 商品スポット映像も公開された。

劇団四季ミュージカル『キャッツ』<メモリアルエディション>スポット映像

 『キャッツ』は、1983年11月11日、東京・ 西新宿でスタートし、日本演劇界で初めてロングラン公演に挑んだ作品。以来、計9都市(東京、大阪、名古屋、福岡、 札幌、静岡、広島、仙台、横浜)で、のべ24公演が行われてきた。記録達成までの期間は35年4カ月、また当日時点の観客動員数は995万人を記録。この記録は、国内演劇史上において、ディズニーミュージカル『ライオンキング』(2015年7月15日達成)に次ぐ快挙となっている。

(写真=上原タカシ)

■リリース情報
『劇団四季ミュージカル『キャッツ』<メモリアルエディション>』
4月24日(水)発売

初回限定盤【2CD+ブックレット+豪華BOX(三方背)+オリジナル卓上カレンダー(2019年5月~2021年4月まで+オリジナルメモ帳】
価格5,000円(税抜)5,400円(税込)

通常盤【2CD+ブックレット】
価格3,500円(税抜)、3,780円(税込)

<先着限定特典>
劇団四季オンラインショップ&劇場販売:A5クリアファイル
UNIVERSAL MUSIC STORE:缶バッチ(76mm)

<収録内容(初回限定盤、通常盤)>
【DISC1 全12曲】
1.オーヴァーチュア
2.ジェリクルソング
3.ネーミング オブ キャッツ――猫の名
4.ジェニエニドッツ――おばさん猫
5.ラム・タム・タガー――つっぱり猫
6.グリザベラ――娼婦猫
7.バストファージョーンズ――大人物?
8.マンゴジェリーとランぺルティーザ――小泥棒
9.オールドデュトロノミー――長老猫
10.ランパスキャット――けんか猫
11.ジェリクル舞踏会
12.メモリー

【DISC2 全10曲】
1.幸福の姿
2.ガス――劇場猫
3.グロールタイガー――海賊猫の最期
4.スキンブルシャンクス――鉄道猫
5.マキャヴィティ――犯罪王
6.マキャヴィティとの闘い
7.ミストフェリーズ――マジック猫
8.メモリー
9.天上への旅
10.猫からのごあいさつ

<レコーディングキャスト>
グリザべラ… 江畑晶慧
ジェリーロラム=グリドルボーン…岡村美南
ジェニエニドッツ…加藤あゆ美
ランぺルティーザ…山中由貴
ディミータ…松山育恵
ボンバルリーナ…山崎遥香
シラバブ…三代川柚姫
タントミール…間辺朋美
ジェミマ…町真理子
ヴィクトリア…引木 愛
カッサンドラ…藤岡あや
オールドデュトロノミー…飯田洋輔
アスパラガス=グロールタイガー/バストファージョーンズ…藤田光之
マンカストラップ…加藤 迪
ラム・タム・タガー…大森瑞樹
ミストフェリーズ…桒原 駿
マンゴジェリー…玉井晴章
スキンブルシャンクス…田邊祐真
コリコパット…横井 漱
ランパスキャット…高橋伊久磨
カーバケッティ…照沼大樹
ギルバード…新庄真一
マキャヴィティ…文永 傑
タンブルブルータス…吉岡慈夢

■公演情報
劇団四季ミュージカル『キャッツ』
詳細はこちら

劇団四季 Official HP
劇団四季 Instagram
劇団四季 Twitter
劇団四季 YouTube

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!