>  >  > 松村沙友理、吉本坂46加入の意欲見せる

乃木坂46 松村沙友理、吉本坂46加入の意欲を見せる? 「秋元さんに言ってみようかな」

関連タグ
乃木坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 よしもと所属タレント約6,000人の中から選ばれたメンバーで結成されるアイドルグループ・吉本坂46の選考過程、結成の瞬間から成長などを追いかけるドキュメンタリー番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』(テレビ東京系)。2月5日放送回では、個人ジャケット売上ランキング発表の模様をオンエアした。

乃木坂46『帰り道は遠回りしたくなる』(TYPED)

 スタジオからは、レギュラーメンバーの東野幸治、クイズ作家・古川洋平、乃木坂46・松村沙友理が吉本坂46を見守る。2018年12月26日シングル『泣かせてくれよ』をリリースした吉本坂46。個人ジャケット売上の上位者にはご褒美として、5位には新宿天然温泉テルマ一湯、4位には熱海1泊2日、3位には北海道2泊3日、2位には韓国・ソウル2泊3日、1位にはハワイ旅行をプレゼントするという。松村はご褒美に驚いた様子を見せ「ハワイ行きたーい!」と反応。東野が「うち(吉本坂46)入ってくれへんかな」と聞くと、松村は「セカンドシングルもやるんだったら秋元さん(秋元康)に言ってみようかな」と加入への意欲を見せた。

 VTRでは吉本坂46の様子を放送。1位は吉本新喜劇・小寺真理(1655枚)となった。1位になった理由について小寺は「毎日のSHOWROOM配信かなと思いますね」「SHOWROOMの社長さん(前田裕二)も“人気のないSNSなんて名ばかりで更新頻度が大事”って教えてくれたので」と話した。その他、2位元NMB48・三秋里歩(1156枚)、3位元新選組リアン・榊原徹士(1012枚)、4位元NMB48・高野祐衣(972枚)、5位レインボー・池田直人(938枚)という結果に。一方下位5名は、42位ガンバレルーヤ・よしこ(93枚)、43位はんにゃ・川島章良(82枚)、44位スパイク・松浦志穂(77枚)、45位野沢直子(74枚)、45位ダイノジ・大地洋輔(73枚)になった。

      

「乃木坂46 松村沙友理、吉本坂46加入の意欲を見せる? 「秋元さんに言ってみようかな」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版