>  > 2019年は国境越えるK-POPグループが活躍?

K-POP2018年振り返り座談会後編

IZ*ONE、NCT、公園少女…2019年は国境越えたグループがさらに活躍? K-POPライターが予想

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公園少女、(G)I-DLE、NCT…2019年注目のグループ

ーー2019年にブレイクしそうなグループは。

まつもと:CUBE ENTERTAINMENTとユニバーサル ミュージックジャパンがタッグを組むので、おそらく日本デビューするだろう(G)I-DLEですかね。ただ、K-POPって浮き沈みが激しいので、本当に読めないんですよね。ガールズグループはボーイズ以上に競争が激しいですし。

DJ泡沫:ボーイズグループはある程度ファンダムがつけばあとは積み重ねていくだけで、残るファンはずっと残りますからね。

まつもと:ガールズグループは数も多いので個性を出そうと色々なことをしていますよね。ただ、最近人気のある公園少女を見て思うのは、日本人メンバーのミヤのような“男装の麗人”をメンバーに入れるとウケるということ。

桑畑:韓国の女性は同じような格好をしていることが多いから目立ちますよね。

DJ泡沫:女優もロングヘアが多いし、ヘアスタイルのバリエーションが多くないと思います。男性も短髪ばかりなので、初期のSEVENTEENのジョンハンやB1A4のシヌのような長髪が目立っていた。

まつもと:そうですね。TWICEの日本人メンバーは大阪のダンススクールに通っていましたが、今度はもっと進化系で、ミヤはカバーダンス専門のグループ出身です。

西門:私も9月に『ミュージックバンク』の取材に行った時にちょうど公園少女が来ていて、ミヤの人気がすごかったです。韓国語を頑張って勉強しているのも良いのかもしれません。

ーー桑畑さんはいかがでしょう?

桑畑:2019年はIZ*ONEのような国境を超えたグループが増えそうな予感がしますね。今、シーン全体として日本人メンバーを探している雰囲気を感じます。それで韓国人の日本人観のが変わるといいな、と思います。あと、個人的にSEVENTEENが来年はドームに行くといいなって。

DJ泡沫:SEVENTEENはまだインディーズ扱いなんですよね。グッズが受注販売だったり、インディーズだからこそできることもいっぱいあって、ファンにはすごく評判が良い。アリーナクラスまでは順調に来られたけど、この先ドームクラスまで展開して行く時にインディーズでやるのか、メジャーでやるのかというのは難しいところですよね。BTSもユニバーサルミュージックと契約して、グッと人気が上がったので。

西門:宣伝力も大事ですよね。それがなくてアリーナクラスまで大きくなるSEVENTEENはすごいですが。

DJ泡沫:SEVENTEENとかEXOとか、売れるグループって2次元オタクとかジャニーズオタクとか、他のジャンルのファンも入ってくるなと思います。例えば漫画家みたいなクリエイターの中にファンが多かったり、元々女性アイドルファンで、SEVENTEENに衝撃を受けて初めて男性のアイドル好きになったようなケースも複数聞きました。

ーー西門さんはどうでしょう。

西門:2018年にデビューして注目を浴びたTHE BOYZやStray Kidsは曲もパフォーマンスも良いですが、2019年にブレイクするかと言われると、そうとも言い切れない気がします。やっぱり事務所の力も関係してくるので。THE BOYZはStray KidsのJYPと比べるとできたばかりの事務所で小さいですが、日本で今度ソニーからデビューしますし、韓国では人気ですが、ファンが若いのでどこまでいけるかに注目しています。

桑畑:THE BOYZ含め、今年は色々なレーベルがグループの獲得作戦をしているように感じました。

まつもと:先日、日本デビュー前のグループを紹介するトークイベントがあったのですが、ガールズグループが未進出ばかりなのに対して、ボーイズグループはめぼしいところがほぼ日本進出が決まっていて、相手のライターさんは選ぶのが大変だったみたいです。

桑畑:そう思うと、2019年は市場が飽和状態になって自滅してしまうのか、K-POP枠がまた日本でもどんどん広がっていくのか気になりますね。

DJ泡沫:『プデュ(PRODUCE 101)』参加者が何らかの形でデビューすれば、数はかなり多くなるかと。BRANDNEWBOYSとか。

西門:そうですね。Wanna Oneが年内に解散した後に各メンバーたちがどうなるのか注目しています。特にカン・ダニエルとか……。

DJ泡沫:韓国ではボーイズグループだったらBTS、EXO、Wanna Oneの3強ですからね。

まつもと:ボーイズグループってそのグループが解散したら、その後別のグループを組んでも、盛り下がってしまうイメージがあるんですよね。

DJ泡沫:Wanna Oneにいる誰々は好きだけど元のグループには興味がないとか、女性ファンの場合は個人よりグループにつくファンが多いですよね。メンバー同士がどういうケミを持っていて仲が良いかもすごく関係していて。『プデュ』からファンになる人が多くて、Wanna Oneが解散するとそこまでの関係性がなくなってしまうので、どうなるかというところですよね。私はNCTと、『YG宝石箱』からデビューする新人に注目しています。YGの新人は今までの流れから言うと、デビューすればほぼ必ずある程度売れるだろうと思います。

ーーNCTも面白いグループですよね。

DJ泡沫:2019年こそくるんじゃないかと思います。今まではいつメンバーが増えるか減るかわからないっていう複雑な状態だったのが、NCT2018という新システムになって、1年間は18人の固定メンバーからユニットを組むというのが決まりました。言わば、EXILE TRIBE方式ですよね。来年はまた新しいメンバーが増えるみたいですし。NCTのメンバーは出自も色々で、NCT127なんかは10人中3人英語が話せたりというのも特徴です。

ーー多国籍グループが本当に増えているみたいですね。

まつもと:そういえばこの前PENTAGONを見て、日本人メンバーのユウトが話しているのを聞いて「日本語うまいですね」と言ってしまいました(笑)。

西門:(笑)。彼は「すごく日本語のうまい韓国人がいるね」 、とよく言われています。それだけグループに馴染んでいるということだと思いますが。

まつもと:周りのメンバーを立たせようとして話している感じがしました。K-POPグループとしてこれからメジャーデビューするとなったらそういうスタンスでいないとな、と思いましたね。

DJ泡沫:ユウトもですが、NCTのユウタもアメリカでの活動の時は英語を話せるメンバーに任せているけど、日本での活動の時は自分が話さなきゃ、という気持ちが伝わってきました。NCTはタイや中国・香港出身のメンバーもいるし、これからはそれぞれの国に行った時に喋れる子たちが頑張っていくんでしょうね。

【座談会前半:BTS(防弾少年団)、世界的ヒットの理由とブームの行方 K-POPライター4名が語り合う

(取材・文=村上夏菜)

      

「IZ*ONE、NCT、公園少女…2019年は国境越えたグループがさらに活躍? K-POPライターが予想」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版