>  >  > ハロプロ、2018年下半期重大ニュース

「U.S.A.」コラボ、新グループ名発表、飯窪春菜卒業…2018年下半期ハロプロ重大ニュース振り返る

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年になって数日過ぎたが、このタイミングで、ハロー!プロジェクトの昨年2018年7月~12月の下半期における重大トピックスを選考し、その半年間に何があったのかを振り返ってみようと思う。

『プッチベスト19』

上半期については、以前執筆した記事「モー娘。、アンジュルム、J=Jらも新体制に……2018年上半期ハロプロ重大ニュースを振り返る」をお読みください)

 まずは重要と思われるトピックスを時系列順に10個挙げていく。なお、関連する項目はひとつにまとめた。また、厳密にはハロプロではないアップフロント系グループなども、ハロプロ関連と捉えて選考の対象に含める。

 

【01】07.06[モーニング娘。’18/アンジュルム]松岡茉優、蒼井優、新木優子らハロヲタ女優の応援活動目立つ

 芸能人が特定アイドルのファンだと公言するのも別段珍しくない昨今だが、ハロプロ界隈でもそういった人材は豊富だ。今年公開の出演映画『万引き家族』がカンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞したことでも知られる女優の松岡茉優は、以前からモーニング娘。の大ファンだと各方面でアピール。2016年放送の主演TVドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』(テレビ東京系/監督:松江哲明)では、番組内演出として『Hello! Project ひなフェス 2016』にて娘。とステージ上での共演を果たしている。

 そんな松岡が、2018年7月6日放送の『ミュージックステーション 2時間スペシャル 平成最後の夏うたSP』(テレビ朝日系)では、モーニング娘。’18の応援ゲストとして一緒に登場。娘。の魅力を熱く語り、お茶の間へのいい宣伝となった。

 また、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』(2017年)で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得している蒼井優は、アンジュルムのファン。今年放送の主演TVドラマ『このマンガがすごい!』(テレビ東京系/監督:松江哲明)のオープニングテーマはアンジュルム「タデ食う虫もLike it!」で、オープニング映像にてアンジュルムと蒼井が共演している。この主題歌起用は、蒼井のリクエストにより実現したとのこと。

 『non-no』(集英社)の専属モデルや女優として活動中の新木優子も、以前からももいろクローバーZなどのアイドルグループのファンだと公言しているが、最近はモーニング娘。やこぶしファクトリーのコンサートに行くなど“ヲタ活”を満喫。『non-no』2018年9月号ではモーニング娘。’18から選抜された6名のファッションを新木がコーディネートするという企画グラビアが掲載された。

 ここに挙げたほかにも“芸能人系ハロプロファン”は多数いるが、この3人が面白いのは女優という共通点に加え、名前に“優”の字が入っているという偶然があること。男性率が圧倒的多数のハロプロファン界隈において女性率が高まってきているという声は以前から言われていることだが、その中には芸能人も含まれていて、それがよりわかりやすい形で顕在化し、グループの仕事にまで繋がっているのがここ最近の状況といえるだろう。

アンジュルム『タデ食う虫もLike it!』(蒼井優×アンジュルム ドラマ25「このマンガがすごい!」オープニングスペシャル動画)

【02】07.14[ハロプロOG]夏ハロコンにOGゲスト多数登場(~9月1日)

 毎年正月と夏に行われる恒例のハロプロ全員集結コンサート、通称“ハロコン(夏ハロ)”。ハロプロ20周年のメモリアルイヤーにあたる2018年の夏ハロでは、レジェンド級のハロプロOGがゲスト参加し、大いに盛り上がった。

 出演したOGを整理すると以下のようになる。

・モーニング娘。OG:
【1期】中澤裕子、飯田圭織
【2期】保田圭、矢口真里、市井紗耶香
【3期】後藤真希
【4期】吉澤ひとみ、加護亜依
【5期】高橋愛、新垣里沙
【6期】藤本美貴、道重さゆみ、田中れいな

・太陽とシスコムーン
・Berryz工房OG:清水佐紀、須藤茉麻、夏焼雅、熊井友理奈
・℃-uteOG:矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖
・真野恵里菜
・スマイレージ/アンジュルムOG:福田花音

 これらメンバーが東京のみならず地方を含む各会場に数名ずつ登場し、当時のオリジナルメンバーによるハロプロ楽曲が歌われるわけで、20年間ずっとハロプロを追い続けてきたようなファンにはたまらないものがあるだろう。特に現在はアップフロント系列とは別事務所なので出演が難しいと言われてきた市井紗耶香、加護亜依が今回の出演陣に含まれているのは感慨深い。

【03】07.25[モーニング娘。’18]音楽番組などでDA PUMP「U.S.A.」とコラボ

 2018年を代表するヒット曲となったDA PUMP「U.S.A.」。そのブレイクのきっかけとなったのは、「ダサカッコ良さがハロプロに似ている」というファンの声によるものだった。これはDA PUMPメンバーも共通の認識で、シングルCDのリリースイベントにハロプロファンが駆けつけるなどの現象も起こっていた。

 そういった経緯を踏まえて、DA PUMPとモーニング娘。’18のコラボが初実現したのが、2018年7月25日放送の『FNSうたの夏まつり2018』(フジテレビ系)。DA PUMP「U.S.A.」とモーニング娘。’18のシングル「Are you Happy?」がメドレー形式で歌われ、もちろん「U.S.A.」も2組合同で歌うというパフォーマンスを見せてくれた。

 また、前述の夏ハロでは、“一岡伶奈がリーダーを務める新グループ”、“高瀬くるみ・清野桃々姫の在籍する新セクションのグループ”と当時呼ばれていた9名による「U.S.A.」カバーがセットリストに含まれていて毎公演披露していたが、8月5日の中野サンプラザ公演にはDA PUMPがサプライズ乱入し、一緒に「U.S.A.」を歌うという場面もあった。事務所の垣根を超えての楽しく夢のあるコラボとなった。

ハロコンにDA PUMP登場!「U.S.A.」でコラボ

【04】09.06[モーニング娘。OG]吉澤ひとみ、飲酒運転で交通事故を起こし芸能界引退

 正確には現役ハロプロではなくハロプロOGについてだが、やはりこの件は触れざるを得ない。事件が起こったのは9月6日早朝。乗用車を飲酒運転していた吉澤は赤信号を無視して侵入し、横断歩道にいた人をはね、ひき逃げした容疑で警視庁に逮捕された。本人は15分後に110番通報し、事故現場に戻った。

 9月26日には東京地方検察庁に起訴され、同月28日に芸能界引退が発表された。11月30日、懲役2年執行猶予5年の判決が言い渡された。

 モーニング娘。の第4期メンバーとして加入し、2005年~2007年には同グループの第4代目リーダーも務めた吉澤。娘。およびハロプロを卒業後もタレントとして活動していて、ハロプロ後輩メンバーと交流も盛んだった。そんな彼女が引き起こした事件は、世間を大きく騒がせただけではなく、現ハロプロにも大きな影響を及ぼしたことだろう。

      

「「U.S.A.」コラボ、新グループ名発表、飯窪春菜卒業…2018年下半期ハロプロ重大ニュース振り返る」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版