>  >  > 夜ダン『マジカル頭脳ツアー!!』東京公演レポ

夜の本気ダンスの醒めることのない熱気で貫かれたステージ 『マジカル頭脳ツアー!!』東京公演

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月8日にメジャー4作目となるシングル『Magical Feelin’』をリリースした夜の本気ダンスが、全国ツアー『マジカル頭脳ツアー!!』を10月10日、千葉LOOKからスタートさせた。ここではツアー後半にあたる、12月10日マイナビBLITZ赤坂でのライブをレポートする。

 2016年のメジャーデビュー以来、音楽シーンで注目を集める彼らも今年で結成10周年。ロックの初期衝動と多彩な音楽要素を融合させた独自の“人力ダンスミュージック”は着実にファンを増やし、今回は彼らにとって最大規模のツアーとなった。

 オープニングSEとともに登場したメンバーがポジションに着いた途端、「踊れる準備はできてますか!」と鈴鹿秋斗(Dr)がマイクを持って煽る。そこからフロアを一瞬で熱狂させ、次々に熱量の高いナンバーを演奏。

鈴鹿秋斗

 無尽蔵のエネルギーを持つタフな鈴鹿のドラムに乗せ、米田貴紀(Vo/Gt)が艶のある声で歌い上げ、マイケル(Ba)が太いサウンドでグルーヴを生み出し、西田一紀(Gt)がカラフルなフレーズを絡めていく。最初から4人のコンビネーションが見事にハマッているのは、このツアーの良好な手ごたえが反映されている証だ。

 会場全体がビートに呼応してジャンプを繰り返し、米田がコール&レスポンスでさらに煽る。西田がテクニカルなギターソロを鮮やかに挟み込む。いくつもの見せ場が用意され、楽曲ごとにはじけたライブパフォーマンスを展開していく。

 「東京のみんな、ただいま! 地元、京都やけど言ってみたかった。ツアーも今日で19カ所目です。いろいろ回ってきましたけど、ここは東京です。日本の中心です! 今日はしこたま、夜の本気ダンスの曲をやりに来ました。ワンマンやから当たり前か。まさかマイナビBLITZでワンマンができるとは思ってなかった。今日は古い曲も新しい曲もやるけど、踊れる準備はできていますか?」(鈴鹿)

 シングル曲「Without You」をはじめ、メロディアスで印象的なナンバーが続く。ダンサブルなビートはもちろん、どの曲にもキャッチーさがしっかりと宿っているのが彼らの持ち味だ。

 さらに、ドラマ主題歌になった「BIAS」のように深みを感じさせる曲では、切ないメロディとコーラスが歌詞をリアルに響かせる。また、ダークな曲では緻密な音で繊細な心情を表現するなど、単に攻撃的なだけではない側面も見せる。

 「ツアー用に衣装を新調したんですけど、マイケルの生地が洗濯するたびに縮んでいくんです」(鈴鹿)

 「首が閉まらなくなってきて。僕が太ったのか服が小さくなったのか。それだけたくさん、ライブをしたということですか」(マイケル)

 「我々も今年で10周年を迎えました。この勢いで行ったら、いつかは武道館へ行けるかもしれへんし、その時はまたみんなで切磋琢磨して一緒に行きませんか? 仕事とか学校でしんどいことがあったら、僕らのライブに遊びに来てください。僕も9年、仕事をしてたんですけど、あなたたちがこういった景色を見せてくれたおかげで、仕事をやめてバンドに専念してます。ずっと続けていたら、何かいいことあるから! いいことがなかったら、また切磋琢磨しような!」(鈴鹿)

 最新シングルから「Magical Feelin’」を披露し、米田がファルセットを交えた色気のあるボーカルで魅了。聴き手を高揚させる曲調、セクシーに腰をくねらせる米田のダンスと相まって、ますます会場の熱気も上昇していく。

 「今日は楽しかったよ、みんなも楽しかった? じゃ、その気持ちのまま、歌えますか東京!」(米田)

 ライブ後半はほとんど切れ目がないほど連続して曲が進み、アグレッシブな演奏も途切れない。印象的なリフでイントロが始まるたびに湧き上がる歓声も大きさを増していく。そんな、果てしなく続きそうなダンスナンバーに酔いしれるうちに、あっという間に時間は過ぎ、エンディングを迎えた。

 盛大な拍手によるアンコールに応えて再度登場したメンバー。鈴鹿のMCが勢いがありすぎて意味不明になっている点をいじられ、「『マジカル頭脳ツアー!!』やけど、あいつがある意味、マジカル頭脳の持ち主やった」(米田)「東京で謎が解けましたね」(西田)というやり取りも。「次のライブも来てほしいですけど、また音源も出せたらいいなと思っています。その時は新しい曲でこうして一緒に踊りたいと思うので、いいですか? 今日はありがとうございました」(米田)

 アンコールに至るまで、醒めることのない熱気で貫かれたステージ。その熱気の中にさまざまな感情を込めて昇華させていく、夜の本気ダンスの完全燃焼ライブだった。

(文=岡本明/写真=石崎祥子)

オフィシャルサイト

「夜の本気ダンスの醒めることのない熱気で貫かれたステージ 『マジカル頭脳ツアー!!』東京公演」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版