>  >  > 『めちゃイケ』アーティストコラボの歴史

SMAP、モー娘。、EXILE、三浦大知……『めちゃイケ』アーティストコラボの歴史

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1996年の放送開始以来、お茶の間を賑わせてきた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)。波乱万丈な道のりを経て、本日3月31日、ついに最終回を迎える。5時間スペシャルとなる放送には、ビートたけしや和田アキ子といった大物に加え、番組内企画『中居&ナイナイ日本一周』でたびたび出演してきた中居正広、『抜き打ちテスト』で“センターバカ”の称号を得た川栄李奈、過去に番組でケーキを顔にぶつけられるドッキリを仕掛けられたToshlまでもが名を連ねる。

『めちゃイケ 赤DVD 第1巻 オカザイル』

 芸人だけでなく、スポーツ選手や俳優など様々なジャンルの人々の新しい一面を見出し、輝かせてきた『めちゃイケ』。とりわけ人気企画の「岡村オファーシリーズ」では、ナインティナイン・岡村隆史が数々のアーティストとコラボし、ハイクオリティなパフォーマンスを披露してきた。97年に放送された第1弾では、SMAPと共演。中居のソロパフォーマンス時には前に立ちはだかって踊り、見せ場を奪うというバラエティならではの場面もあった。このコラボを通じて中居のバラエティ面での矜持をよりお茶の間に知らしめたように思う。

 さらに2000年は劇団四季の『ライオン・キング』に出演。類稀なる身体能力を生かし、岡村はなんと草、ガゼル、ハイエナ、シンガーの4役を演じた。そして2001年には岡村がモーニング娘。メンバー9人の夢を実現すると、最後には岡村がコンサートに出演し、「恋愛レボリューション21」を披露。その後も岡村とモー娘。は私立岡村女子高等学校。として、番組内で期末テストや体育祭などを実施することとなった。期末テストでは辻希美などが“バカ女”ぶりを見せると、体育祭では女性アイドルという枠組みを超え、体を張って競技に挑む姿も。さらに2015年の『27時間テレビ』では、14年ぶりにモーニング娘。と岡村が「ザ☆ピ〜ス!」など4曲を披露。時を経ても衰えぬ、息のあったパフォーマンスには思わず胸が熱くなった。

OKAXILE / Choo Choo 岡村 TRAIN 2011(from EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~)

 そして2007年、岡村はEXILEのライブにパフォーマーとして参加。“オカザイル”と命名し、「Choo Choo 岡村TRAIN」など4曲でコラボした。日頃から鍛え上げているEXILEと肩を並べ、パワフルなダンスを見せていた岡村。センシティブだったように思う、SHUNの脱退についても彼ならではのノリで明るく触れる場面も。当時、このようにEXILEが芸人と絡む、というのは非常に新鮮だった。その後2012年1月、2013年10月放送の同番組でも再び岡村がライブに出演。特に2013年放送回ではHIROのパフォーマー卒業に際し、HIRO自ら最後の思い出として“オカザイル”復活をリクエストしたということから、両者の間に熱い絆が生まれたであろうことが想像できる。

      

「SMAP、モー娘。、EXILE、三浦大知……『めちゃイケ』アーティストコラボの歴史」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版