>  >  > MステウルトラFES、ジャニーズ勢に注目

『MステウルトラFES』今年はジャニーズ対決も! TOKIO、V6、嵐、タッキー&翼ら出演に期待

関連タグ
タッキー&翼
TOKIO
NEWS
V6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月18日12時から10時間生放送となる『ミュージックステーション ウルトラFES』(テレビ朝日系)。3年目を迎える同番組の今年のテーマは「ウルトラなFES」とあり、そのラインナップは実に豪華だ。ジャニーズ勢に目を向けると、嵐、A.B.C-Z、亀と山P、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、ジャニーズWEST、Sexy Zone、タッキー&翼、TOKIO、NEWS、V6、Hey! Say! JUMPといった総勢12組のグループが出演することとなっている。

 今回番組では「ジャニーズ VS LIVE」と銘打ち、Kis-My-Ft2とA.B.C-Zによる「ウルトラダンス対決」、関ジャニ∞とジャニーズWESTによる「関西対決」、NEWSとSexy Zoneによる「フェロモン対決」、V6とTOKIOによる「同期メンバー対決」を予定。そこで番組に出演する各グループの近況を振り返りつつ、今年のパフォーマンスへの期待を考えたい。

 「ウルトラダンス対決」を予定しているA.B.C-Zは5周年を迎え、7月からツアー『A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour 55』を開催中だ。10月からは主演舞台『ABC座「ジャニーズ伝説2017」』が控えているとあり、番組でもアクロバットを含むパワフルなダンスが見られそうだ。一方、Kis-My-Ft2は、北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太による限定ユニット・まえあし from Kis-My-Ft2として7月21日の『ミュージックステーション』に出演。しなやかでセクシーなダンスを披露していたのが印象深い。10月からは冠番組『キスマイBUSAIKU!?』が『キスマイ超BUSAIKU!?』(ともにフジテレビ系)としてよりディープで大人な内容にリニューアルされることも含め、さらに成長した7人のパフォーマンスに期待だ。

 ユニコーン、いきものがかり・水野良樹など豪華作家陣が参加したアルバム『ジャム』も記憶に新しい関ジャニ∞は、9月6日にさだまさしが作詞作曲を務めた『奇跡の人』を発売。先日の番組出演時には、ファンから公募した写真とともに「奇跡の人」を普段のイメージとは異なり、しっとりと歌唱していたのが印象的だった。そんな彼らと「関西対決」を行なうジャニーズWESTは、書き下ろし楽曲「もう1%」で9月30日公開の映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』の主題歌を担当。キャッチーなメロディと前向きな歌詞はグループのカラーそのもの。「関西対決」は2組のわちゃわちゃ感溢れるものとなりそうだ。

 小山慶一郎が『24時間テレビ』(日本テレビ系)の司会を務めるなど、ツアー『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』終了後は個々の活動が多かったNEWSは、久々にグループとして番組に登場し、Sexy Zoneと「フェロモン対決」を行なう。NEWSならではの、大人の色気溢れるパフォーマンスが見られそうだ。一方Sexy Zoneのメンバーも中島健人が映画『心が叫びたがってるんだ。』で主演を務めるなど、個人活動が目立っていた印象だが、10月4日に約半年ぶりの新シングル『ぎゅっと』を発売。表題曲の作詞には菊池風磨が参加、振り付けは5人の共作などにチャレンジした作品になっているようで、『Mステ』でのパフォーマンスにも期待が高まる。

 ドラマ『わにとかげぎす』(TBS系)に長瀬智也が主題歌「クモ」を書き下ろすなど、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)でのイメージだけでなく、アーティストとしての活躍も光るTOKIO。彼らと「同期メンバー対決」を行なうV6は、石野卓球(電気グルーヴ)らも楽曲提供で参加したアルバム『The ONES』のリリース、『学校へ行こう!!』スタッフが再集結した『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』(TBS系)などを通じ、改めてグループとしての魅力を広く伝えていた印象だ。長年活動している2組ならではの“対決”を楽しみたい。

      

「『MステウルトラFES』今年はジャニーズ対決も! TOKIO、V6、嵐、タッキー&翼ら出演に期待」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版