欅坂46 平手友梨奈、“食への執着心”で長濱と守屋を圧倒 『残酷な観客達』の“ご飯キャラ”に迫る

欅坂46 平手友梨奈、“食への執着心”で長濱と守屋を圧倒 『残酷な観客達』の“ご飯キャラ”に迫る

  そして今週の第5話。生徒が眠りから覚めると食事が用意されていて、“1人2万いいね!”でご飯が食べられる。しかし、現在20人残っている中で用意された食事は19人分。壮絶なご飯の奪い合いが始まる。「絶対食ってやる」と意気込むゆずきの前に、出席番号18番・望月琴(守屋茜)が立ちはだかるというストーリーだ。

 琴は、過去に行ったテニスの試合での審判の判定と先生の対応にトラウマを持ち、熱くなる性格から「友達なんていらない」という考えを抱いているキャラクター。欅坂46の副キャプテンを務める守屋も、中学時代にソフトテニスで県大会出場経験を持つ体育会系アイドルで、負けず嫌いで涙もろいことから”泣き軍曹”と呼ばれている。守屋の持ち前のキャラを活かしたといえる望月は、ドアを必至に叩いて「出せ出せ出せ早く飯出せ、ごはんごはん……」と狂気的な勢いでご飯を求めるゆずきと最後の一皿を巡って争う。

 そして、食べ物を恨みを許さないゆずきは、みことの関係にも亀裂が入るようだ。試練を乗り越える度に生徒達が友情や仲間の大切さを学んで行く中、友達よりご飯が大事なゆずきは、この先友情を取り戻すことができるのだろうか。

(文=本 手)

■放送情報
『残酷な観客達』
放送中
Huluにて先行独占配信中
企画・原作:秋元康
脚本:矢島弘一
監督:矢島弘一、日暮謙
音楽:牧戸太郎
制作:八木元
プロデューサー:植野浩之
企画制作:日本テレビ
制作プロダクション:イメージフィールド
製作著作:「残酷な観客達」製作委員会
(c)「残酷な観客達」製作委員会
公式サイト
YouTube 日テレ公式チャンネル

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる