欅坂46の振付師 TAKAHIRO「サイレントマジョリティー」秘話語る 「3つのポイントがある」

 TAKAHIROは、2つ目に「シンプルな動きを複雑に見せる」と挙げ、腕の方向や高さを変えることで複雑なダンスに見えることを関ジャニ∞メンバーと塚地が実際に「サイレントマジョリティー」の振り付けを踊り、村上信五は「立体感もより出てくる」と驚きながらコメントした。

 最後にTAKAHIROは、「イメージしやすい言葉・画で伝える」と挙げた。「サイレントマジョリティー」のセンターを務める平手友梨奈に対して、モーセが海を割り、紅海を渡った様子とウジェーヌ・ドラクロワの『民衆を導く自由の女神』の絵を見せ、「これをイメージして歩いてください」と伝えたことを話した。スタジオメンバーは、欅坂46の「サイレントマジョリティー」のパフォーマンスVTRを鑑賞。村上は「ちゃんと揃ってますし、全体としても綺麗」とコメントした。

 次回11月27日の放送には、久保田利伸が登場する予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる