NMB48・山本彩が吉田朱里のスタイルを賞賛「NMBはちんちくりんが多いけど、吉田はスタイル担当」

 ここで対決が終了し、3対2でNMB48が勝利。また、SKE48の東がMVPを獲得したところで同コーナーは終了した。

 番組後半では、5月10日に有明コロシアムで行われる『第2回 AKB48グループドラフト会議』を紹介。同企画は、国内48グループのキャプテン、支配人、スカウトマンが欲しい人材を指名し、研究生として迎え入れるイベント。2013年に行われた第一回では、19名の候補生が加入し、その中でもAKB48チームBに選ばれた川本紗矢は、『希望的リフレイン』『僕たちは戦わない』の選抜に入り、新ユニット「でんでんむChu!」に選出されるなど、活躍の場を広げている。また、NMB48チームNに加入した須藤凜々花は『Don’t look back!』で初選抜入りし、バラエティ番組でも哲学好きを活かして活躍するほか、SKE48の惣田紗理奈や神門沙樹も『コケティッシュ渋滞中』で選抜入りを果たしている。

 今回、番組では候補者を一挙紹介。赤坂美咲、安藤愛璃菜、和泉怜奈、一色嶺奈、井上瑠夏、今村麻莉愛、岩田陽菜、上村亜柚香、荻野由佳、影山優佳、笠井かな、川口真実、河野奈々帆、日下部愛菜、久保怜音、柴田優依、渋谷ひかる、島崎耀梨、白井琴望、白野実優、菅原茉倻、清司麗菜、染谷真鈴、高橋希良、谷野有沙、千葉恵里、永山凜、西川怜、西潟茉莉奈、西仲七海、西村菜那子、野村奈央、野村実代、波左間美晴、樋渡結依、堀詩音、本郷柚巴、末井梨愛、松岡はな、水野愛理、道枝咲、向山藍来、村川緋杏、村中有基、女鹿倻子、安田桃寧、山根涼羽、山邊歩夢ら、計48名のPR映像が放送された。

 各メンバーが様々なムチャぶりに対応し、バラエティ力の高さを発揮した今回の放送。次回は「AKB48 vs JKT48」がオンエアされる予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる