>  >  > 『去年の冬、きみと別れ』本予告&ポスター

斎藤工に追い詰められていく岩田剛典の姿が 『去年の冬、きみと別れ』本予告&本ポスター

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月10日に公開される映画『去年の冬、きみと別れ』より、本予告と本ポスタービジュアルが公開された。

 本作は、作家・中村文則の同名小説を、『脳男』『グラスホッパー』の瀧本智行監督が映画化したサスペンス。婚約者・松田百合子との結婚を間近に控えた新進気鋭のルポライター耶雲恭介が、“美しき女性焼死事件”と“事件の元容疑者の天才写真家・木原坂雄大”に目を付け追いかけるうちに、いつの間にか抜けることのできない罠に迷い込んでしまう模様を描く。

 主人公・耶雲を岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothrs from EXILE TRIBE)、写真家・木原坂を斎藤工、婚約者・松田を山本美月が演じるほか、浅見れいな、土村芳、北村一輝らがキャストに名を連ねた。

 このたび公開された本予告は、“観た人全員、ダマされるー”という字幕とともに始まると、ルポライター耶雲が写真家・木原坂への取材を決心する様子や、恋人・松田との幸せな日々から、松田を木原坂に監禁されてしまうシーンなど緊迫の場面が映し出されている。また、予告編とあわせて流れるm-floの書下ろし主題歌「never」は今回が初めての音源公開となった。

 あわせて公開された本ポスターには、寄り添う岩田と山本の姿が。その下には、不敵な笑みを浮かべる齊藤を中心に、浅見と北村の姿が捉えられている。

『去年の冬、きみと別れ』本予告

■公開情報
『去年の冬、きみと別れ』
3月10日(土)全国ロードショー
監督:瀧本智行
脚本:大石哲也
音楽:上野耕路
出演:岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、土村芳、北村一輝
原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)
制作プロダクション:C&Iエンタテイメント
製作:映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
公式サイト:http://fuyu-kimi.jp

「斎藤工に追い詰められていく岩田剛典の姿が 『去年の冬、きみと別れ』本予告&本ポスター」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版