>  >  > 『PARKS パークス』予告編

橋本愛が歌声を披露! 瀬田なつき最新作『PARKS パークス』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月22日に公開される映画『PARKS パークス』より、予告編が公開された。

20170131parks-m3.jpg

 

 本作は、今年開園100周年を迎える吉祥寺・井の頭恩賜公園の公式事業企画として生まれた映画。井の頭公園脇のアパートで暮らす大学生の純、父親のかつての恋人・佐知子を探す高校生のハル、佐知子の孫・トキオが、オープンリールテープに遺された50年前に作られた曲を完成させようとする姿を描く。『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の瀬田なつき監督がメガホンを取った。純役の主演・橋本愛、ハル役の永野芽郁、トキオ役の染谷将太をはじめ、石橋静河、森岡龍、佐野史郎らが出演。トクマルシューゴが音楽監修と劇中歌「PARK MUSIC」の作詞作曲を手がけている。

『PARKS パークス』予告編

 公開された予告編では、橋本と染谷が映画の中で結成するバンド「PARK MUSIC ALLSTARS」の劇中歌「PARK MUSIC」が初公開。瀬田監督とトクマルシューゴの作詞、トクマルシューゴ作曲のこの楽曲を、ボーカルを務める橋本が歌う様子が収められている。なお、染谷は「PARK MUSIC」でceroの髙城晶平がリリックを手がけたラップを披露している。

 また、劇中歌の「PARK MUSIC」、相対性理論によるエンディングテーマ「弁天様はスピリチュア」をはじめ、映画にも出演しているスカート(澤部渡)やシャムキャッツなどの楽曲が収録されたサウンドトラックが4月5日に発売されることも決定。橋本が歌唱、染谷がラップを担当した「PARK MUSIC」は、2月下旬から先行配信される予定だ。

20170131-PARKS-sub1.jpeg

 

20170131-PARKS-sub2.jpeg

 

20170131-PARKS-sub3.jpeg

 

■リリース情報
映画『PARKS パークス』オリジナルサウンドトラック/V.A.(PARK MUSIC ALLSTARS他)
4月5日(水)発売
品番:TONO-004
定価:¥2,500+税
<収録予定アーティスト>
PARK MUSIC ALLSTARS(橋本愛、染谷将太他)、JURASSIC PARKS(谷口雄、池上加奈恵、吉木諒祐、井手健介他)、相対性理論、スカート、Alfred Beach Sandal、シャムキャッツ、qranpucino tetumpo、yunniko、イトケン、栗コーダーカルテット、遠藤里美、Molt Beats、NRQ、牧野琢磨、石坂智子(惑星 のかぞえかた)、井の頭レンジャーズ、GELLERS、高田漣、ENERGISH GOLF、井手健介、大友良英、パスカルズ、岡田拓郎、vapour trail他予定

■映画情報
『PARKS パークス』
4月22日(土)よりテアトル新宿、4月29日(土)より吉祥寺オデヲンにて公開
出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太、石橋静河、森岡龍、佐野史郎、柾木玲弥、長尾寧音、岡部尚、米本来輝、黒田大輔、嶺豪一、原扶貴子、斉藤陽一郎、麻田浩、谷口雄、池上加奈恵、吉木諒祐、井手健介、澤部渡(スカート)、北里彰久(Alfred Beach Sandal)、シャムキャッツ、高田漣
監督・脚本・編集:瀬田なつき
音楽監修:トクマルシューゴ
劇中歌:PARK MUSIC ALL STARS「PARK MUSIC」
エンディングテーマ:相対性理論「弁天様はスピリチュア」
製作:本田プロモーションBAUS
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:boid
2017年/日本/カラー/118分/シネマスコープ/5.1ch
(c)2017本田プロモーションBAUS
公式サイト:http://www.parks100.jp/

「橋本愛が歌声を披露! 瀬田なつき最新作『PARKS パークス』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版