>  >  > 『インデペンデンス・デイ』続編ポスター公開

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』公開日決定 大陸ごとに異なるポスターも

関連タグ
インデペンデンス・デイ:リサージェンス
ジェフ・ゴールドブラム
ビル・プルマン
リアム・ヘムズワース
ローランド・エメリッヒ
洋画
続編
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160316-IndependenceDay-poster.jpg

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』日本版ポスター(c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

 『インデペンデンス・デイ』の続編『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の日本公開日が7月9日に決定し、あわせてポスター画像が公開された。

 本作は、1996年にウィル・スミス主演で公開された『インデペンデンス・デイ』の20年ぶりの続編となるSF映画。人類が恐るべき侵略者を撃退してから20年後の世界を舞台に、再度の襲来に備え地球防衛システムを構築していた地球に、ふたたびエイリアンが襲来する模様を描く。

 前作に引き続き、ローランド・エメリッヒ監督がメガホンを取り、ジェフ・ゴールドブラムが科学者デヴィッド・レヴィンソン役で、ビル・プルマンがトーマス・J・ホイットモア大統領役でふたたび出演するほか、『ハンガー・ゲーム』シリーズのリアム・ヘムズワースが今作から新たに参加する。

 このたび公開されたポスターでは、「あの日から20年。決戦に備えていたのは、人類だけではない」というコピーとともに、日本を中心に描かれた地球に、巨大な宇宙船が近づいてくる様子が捉えられている。

 なお、ポスターは各大陸毎に違うバージョンが作成されており、地球の全ての国々がエイリアンのターゲットになっていることが表されている。科学者デヴィッド・レヴィンソン役のゴールドブラムは、「前回の戦いを経験したあと、世界の国々は一つの目標のもと、すばらしい形で協力している。国境は今までのような意味を持たなくなっていて、これはとても素敵なアイディアだ。人類は力を合わせている」と今作の設定を明かしている。

各大陸のポスター

20160316-IDR_NorthAmerica.jpg

北米 (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

20160316-IDR_SouthAmerica.jpg

南米 (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

20160316-IDR_Russia.jpg

ロシア (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

20160316-IDR_SouthEastAsia.jpg

東南アジア (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

20160316-IDR_Australia.jpg

オーストラリア (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

20160316-IDR_Africa.jpg

アフリカ (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

I20160316-IDR_Europe.jpg

ヨーロッパ (c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved



■公開情報
『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
7月9日(土) TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、リアム・ヘムズワース
配給:20世紀フォックス映画
(c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/idr/

最新映画レビューもっと見る

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版