>  >  > 『サンダーボルト』第3話配信日決定

『ガンダム』シリーズ初のEST配信作『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第3話の配信日が決定

関連タグ
アニメ
松尾衡
機動戦士ガンダム サンダーボルト
配信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160212-gundam.jpg

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』 (c)創通・サンライズ

 『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第3話が、3月18日正午より配信されることが決定した。

 本作は、累計発行部数160万部を超える、「ビッグコミックスペリオール」にて連載中の太田垣康男による人気コミックスをアニメ化した作品。宇宙世紀0079、地球連邦とジオン公国が戦った一年戦争の末期を舞台に、“サンダーボルト宙域”と呼ばれる暗礁宙域を巡る、ムーア同胞団とリビング・デッド師団の攻防を描き出す。

 『革命機ヴァルヴレイヴ』を手がけた松尾衡が監督を務めるほか、スタッフには『機動戦士ガンダムUC』に参加したクリエイターたちが名を連ね、キャストには、イオ・フレミング役で『機動戦士ガンダム00』の中村悠一、ダリル・ローレンツ役で『東のエデン』の木村良平らが参加している。また、ジャズミュージシャンの菊地成孔が音楽を担当している。

 全4話からなる本作は、現在、セル版とレンタル版で第1話と第2話が配信されており、第3話が3月18日正午より、各サービスにて配信される。これに先駆け、ガンダムの公式スマートフォンアプリ「ガンダムファンクラブ」では、3月4日正午より、最速先行配信がスタートする。

20120212-gundam-01.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-02.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-03.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-04.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-05.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-06.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-07.jpg

(c)創通・サンライズ

20120212-gundam-08.jpg

(c)創通・サンライズ

■配信情報
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』
第3話、2016年3月18日(金)正午より配信
(公式スマートフォンアプリ「ガンダムファンクラブ」にて、3月4日(金)正午より第3話最速先行配信)

・EST配信(セル配信)
第3話価格:800円(税別)
配信内容:第3話(約18分)+特典映像「一年戦争に挑んだ者たち〜Documentary of Thunderbolt〜 #3」(約18分)
配信サービス:Amazonビデオ、TSUTAYA TV、ひかりTV、PlayStation TM Video、bonobo、楽天ショウタイム

・ TVOD配信(レンタル配信)
第3話価格:400円(税別)
配信内容:第3話(約18分)
配信サービス:ガンダムファンクラブ、バンダイチャンネル、アクトビラ、Amazonビデオ、auひかり、OnGenムービー、 GYAO!ストア、Google Play TM、J:COMオンデマンド、TSUTAYA TV、dアニメストア、DMM.com、 HAPPY!動画、ひかりTV、ビデオパス、ビデオマーケット、PlayStation TM Video、milplus、ムービーフル、ムービーフルPlus、U-NEXT、楽天ショウタイム

第1話・第2話配信中
・EST配信(セル配信):第1話…500円(税別)/第1話(約18分)+特典映像(約18分)、第2話…800円(税別)/第2話(約18分)+特典映像(約18分)
・TVOD配信(レンタル配信):第1話…250円(税別)/第1話(約18分)、第2話…400円(税別)/第2話(約18分)

キャスト:中村悠一(イオ・フレミング)、木村良平(ダリル・ローレンツ)、行成とあ(クローディア・ペール)、大原さやか(カーラ・ミッチャム)、平川大輔(コーネリアス・カカ)、咲野俊介(グラハム)、佐々木睦(バロウズ)、土田大(J・J・セクストン)ほか
原作:矢立肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作・デザイン:太田垣康男
監督・脚本:松尾衡
音楽:菊地成孔
制作:サンライズ
(c)創通・サンライズ
公式サイト:http://gundam-tb.net/

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版