>  >  > 嵐×セクゾ、兄弟のような2組の関係性

嵐×Sexy Zone、『VS嵐』と『Mステ』で共演続く “兄弟”のような2組の関係性を考察

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回の『VS嵐』では、佐藤&松島の“しょりそう”コンビに櫻井が「松本潤に代わる人材だよ」と発言。(参考:VS嵐【クイズ松本潤開催で嵐珍解答連発!有村架純が激走!坂口健太郎が崖登り】(TVer))これは松本が主演を務める映画『ナラタージュ』チームとして嵐と対戦するためだが、そんな特別な回のプラスワンゲストにSexy Zoneの二人が登場することからも、嵐とSexy Zoneの関係性の深まりを感じる。菊池がドラマ初主演、松島がドラマ初出演を果たし、新曲『ぎゅっと』ではオリコン週間ランキング1位を獲得するなど、精力的な活躍を見せているSexy Zone。その姿からはマルチな活動で広くファンを獲得してきた、嵐の存在を思わずにはいられない。単なる先輩後輩ではなく、今や兄弟のような関係となっている2組の共演を通じて、メンバーの新たな表情やグループの共通点が見られるかもしれない。

(文=竹上尋子)

      

「嵐×Sexy Zone、『VS嵐』と『Mステ』で共演続く “兄弟”のような2組の関係性を考察」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版