>  >  > 藤原さくら、新シングル発売

藤原さくら、新シングル『Someday / 春の歌』リリース カップリングに初ワンマンツアー音源収録

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 藤原さくらが、3月29日に10ヶ月ぶりの新シングル『Someday / 春の歌』をリリースする。

 同作は両A面シングルとなり、藤原自身の作詞・作曲による新曲「Someday」と、スピッツの「春の歌」のカバーを収録。「春の歌」は映画『3月のライオン』後編主題歌。さらにカップリングには、2016年に開催された初の全国ワンマンライブツアー『藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~second verse~』のEX THEATER ROPPONG公演より、インディーズ時代の楽曲「Ellie」とメジャーデビュー曲「Walking on the clouds」、1st Album収録「BABY」の3曲のライブ音源を収録。そして初回限定盤に付属のDVDには、同公演の映像を8曲収録予定とのこと。

■リリース情報
藤原さくら セカンドシングル『Someday / 春の歌』
発売:3月29日(水)
価格:初回限定盤(CD+DVD)¥1,800+税
通常盤(CD)¥1,200+税
<CD収録曲>
1. Someday
2. 春の歌
3. Walking on the clouds (Live at EX THEATER ROPPONGI 20161124)
4. Ellie (Live at EX THEATER ROPPONGI 20161124)
5. BABY (Live at EX THEATER ROPPONGI 20161124)

<DVD収録内容>※初回限定盤のみ
『藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~second verse~』
Live at EX THEATER ROPPONGI 20161124

■ライブ情報
『藤原さくら Special Live 2017』
2月3日(金)18:00/19:00 大阪・NHK大阪ホール  SOLD OUT
2月18日(土)17:00/18:00 東京・オーチャードホール SOLD OUT

■映画情報
映画『3月のライオン』
公開:前編 3月18日(土)、後編4月22日(土)
2部作連続・全国ロードショー
監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子 渡部亮平 大友啓史  音楽: 菅野祐悟
出演:神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶、佐々木蔵之介、加瀬 亮、前田 吟、高橋一生、岩松 了、斉木しげる、中村倫也、尾上寛之、奥野瑛太、甲本雅裕、新津ちせ、板谷由夏、伊藤英明/豊川悦司
製作:『3月のライオン』製作委員会  制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT  配給:東宝=アスミック・エース
(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

藤原さくら公式サイト
映画『3月のライオン』公式サイト

「藤原さくら、新シングル『Someday / 春の歌』リリース カップリングに初ワンマンツアー音源収録」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版