>  >  > “クローバー嵐”はなぜ生まれた?

嵐、“クローバー嵐”はなぜ生まれた? インパクト大の『Are You Happy?』CMを検証

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、突如オンエアを開始した嵐のニューアルバム『Are You Happy?』のCMが大きな話題を呼んでいる。

realsound-arashifont.jpg

 

 まず11月19日、J Stormオフィシャルサイトにて「ARASHIクローバー スペシャルサイト」なるものが公開された。そこには「ファンのみんなに幸せを届けるための『五つのクローバー』になった嵐の動画が観られる」といった紹介と、ブランクの動画リンクが用意されていた。そして翌20日にサイトが更新され、「登場編」と題された一つの動画が公開に。その15秒の映像には緑の全身タイツに身を包み、体のところどころに葉っぱのようなものをつけ、そして緑のハート型のかぶりものを頭につけたメンバーが登場(顔も緑に塗られている)。撮影スタジオと思しき場所へ、挨拶をしながら気だるそうに一列で歩いてくる姿がなんともシュールだ。

 さらに23日頃からSNS上を中心に「クローバー嵐」なるワードが頻出。これが冒頭の『Are You Happy?』CMである。スペシャルサイト「登場編」と同様の姿で向かい合い、円陣を組んだメンバーが「熱きハートを持った」(二宮和也)「5人が揃えば」(相葉雅紀)「みんなを幸せにする象徴になる」(松本潤)「そう、それが僕ら!」(大野智)と宣言して一斉に上を向く。上から見ると5枚の葉からなる“クローバー嵐”の完成だ。櫻井翔の「せ〜の!」の掛け声を合図に、満面の笑みでくるくると回るその姿に「癒される」とファンからの評判も上々。このCMを観たり録画することが「クローバー嵐を摘む」「クローバー嵐を捕獲する」などと表現され、すでに縁起物として親しまれている。

 早くも宣言のとおり「ファンのみんなに幸せを届ける」という役割を果たしている嵐のメンバー。ソロでは、大野が『怪物くん』(2010年/日本テレビ系)や『死神くん』(2014年/テレビ朝日系)でキャラクター実写に挑戦したり、二宮が19日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)にて「PPAP」でおなじみのピコ太郎になりきったニノ太郎に扮するなどの機会があった。しかし、全員揃ってここまで大胆なコスプレに挑戦する姿をテレビではほとんど見たことがない。

      

「嵐、“クローバー嵐”はなぜ生まれた? インパクト大の『Are You Happy?』CMを検証」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版