>  > Thinking Dogs『ロッテガム』最新CM開始

Thinking Dogs、『ロッテガム』最新CMオンエア開始 MV監督の堤幸彦・蜷川実花本人も登場

関連タグ
CM
バンド
ロック
20150721-td1.jpg

 Thinking Dogsが出演している『ロッテガム』CMの最新回が、本日7月21日よりオンエア開始となった。

 今回「#レコーディング」篇、「#堤ガムロック」篇と「#撮影終了」篇の3つのエピソードが公開されている。「#レコーディング」篇では、CMでお馴染みとなっている謎多き伝説のプロデューサー、サイモン利根川がThinking Dogsのレコーディング現場で、HKT48の指原莉乃をコーラスに突然指名するシーンが収録されており、Thinking Dogsの楽曲制作の裏側を垣間見れるエピソードに仕上がっている。

 「#堤ガムロック」篇と「#撮影終了」篇では、Thinking DogsのMVの監督を務めた堤幸彦と蜷川実花本人が登場している。サイモン利根川の特徴的なディレクションのもと、バンドのメンバーとともにMVを完成させていく様子が描かれた映像となっている。

 撮影を担当した堤幸彦と蜷川実花は下記のようにコメントを寄せている。

堤幸彦

「ガムを噛んでいるバンドってコンセプトもものすごくユニークで、いろんなクリエイティブが考えられるなって思いました。
プレッシャーはありますが、サイモンさんとお仕事を一緒にさせていただくということは、それは世界のステージなので必ず良いモノが出来上がると思っています。プレッシャーよりもワクワクやドキドキといった期待の方が大きいです」

蜷川実花

「サイモンさんからの久しぶりの電話がミュージックビデオの監督依頼だったので嬉しかったです。お仕事をご一緒するのが初めてだったのと、堤さんが良いミュージックビデオをつくられたというお話だったのでプレッシャーがかかりました!」

20150721-td2.jpg

 また、Thinking Dogsは、9月19日に開催されるロックフェス『イナズマロックフェス 2015』の風神ステージに出演が決定しており、10月24日には初の学園祭となる、中央学院大学祭『第49回あびこ祭』への出演も決定している。

 なお、Thinking DogsのYouTubeオフィシャルチャンネルには「Thinking Dogsチャンネル ♯5」が公開となっている。

Thinking Dogsチャンネル ♯5

■リリース情報
『世界は終わらない』
発売:発売中
価格:初回限定盤 CD+DVD SRCL-8847~8848 ¥1,620(税込)
   通常盤 CD SRCL-8849 ¥1,080(税込)

<CD収録内容>
M1.世界は終わらない
M2.あと100 マイル
M3.悲しみ以上
M4.世界は終わらない −instrumental−
M5.あと100 マイル −instrumental−
M6.悲しみ以上 −instrumental−

<DVD収録内容>
1.世界は終わらない MUSIC VIDEO
2.世界は終わらない MUSIC VIDEO−Rock Ver.−
3.Making of 世界は終わらない MUSIC VIDEO

■関連リンク
Thinking DogsオフィシャルHP
Thinking Dogs Twitter
ロッテCM

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版