>  >  > 乃木坂46生駒、デート企画で本気顔

乃木坂46生駒里奈、デート企画で“本気の表情”を見せる「本当にヤダ。帰らない…」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂工事中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが自分たちのやりたい企画に挑戦する冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京)。6月8日放送分では、生駒里奈をフィーチャーした内容がオンエアされた。

 同番組は毎回一人のメンバーにスポットを当て、彼女がやりたい番組をスタッフとともに作るというもの。今回は生駒里奈が「ハニカミデート」と称し、男装ファッションモデルのAKIRAと擬似デートを楽しんだ。

 冒頭、生駒はデート相手を知らぬまま、海の見える公園で待ち合わせることに。AKIRAをしばしば憧れの人として挙げていた生駒は、まさかの本人登場に顔を赤らめて興奮するなか、AKIRAは「AKIRAって呼んで。里奈って呼んでいい?」と畳み掛け、一気に生駒のペースを乱してしまった。続いて2人は生駒がデートプランとして計画していた「ソフトクリームを食べさせあう」を実行するためカフェへ。生駒は照れながら「一口食べさせて」とAKIRAに伝え、「お礼にあげる、はい、あーん」と理想のシチュエーションを実現した。

 続いてのプランである「観覧車で隣に座らせてもらう」を実行するべく観覧車に乗った2人だったが、生駒は「どーしよー」と照れてばかりで席を移動できず。観覧車が頂上に近づき、まともに会話もできないまま終わるかと思われたが、生駒が勇気を振り絞り「そっち行きたいなと思って…」と告白。これにAKIRAが手を引き、手をつないだまま「この観覧車のてっぺんでキスするとずっと幸せでいられるらしいよ」とささやきくと、生駒はとろけるような表情を見せ、VTRを見守るメンバーが次々と声をあげた。次に貸切のクルーザーで夜景を見ながら「冷えた体に上着をかけてもらう」を実行した生駒は、最後の「胸キュンなお別れ」へ。生駒は「駄々をこねて髪をくしゃっとされたい」というリクエストを実現するため「本当にヤダ。帰らない…」と甘え、AKIRAが「わがまま言わないで」と頭を撫でたところでVTRが終了した。スタジオでは西野七瀬が「生駒ちゃんが見たことない表情を…」と感想を述べると、MCのバナナマン・設楽統は「恋したらこうなるんだろうね、普段と全然違う」と生駒の疑似恋愛を楽しんだようだ。

 ここで設楽はスタジオメンバーに「デートで行きたい場所は?」という質問を投げかけると、新内眞衣は「夕日の見えるビーチで車に乗りながら音楽を聴きたい」、樋口日奈は「花火大会に行きたい。浴衣ってめったに見せない姿だから」、永島聖羅は「温泉に行きたい」と回答。バナナマン・日村勇紀は永島の答えに「それって風呂付の部屋に一緒に泊まるってこと?」と返すと、設楽が「内風呂の温泉に行くなんてめちゃくちゃドスけべじゃないか」と反応し、メンバーの笑いを誘った。また、秋元真夏は「ドライブで休憩している時に強引に引っ張られてキスされたい」と語り、白石麻衣と西野は「家がいい」と出不精な一面を明かすと、設楽から「それがいちばんエロい」と指摘された。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版