>  >  > 乃木坂星野の“ウサギ”姿にメンバー悶絶

乃木坂46星野みなみの“ウサギ”姿にメンバー悶絶 生駒里奈「持って帰りたい」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
NOGIBINGO!4
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月5日に放送された『NOGIBINGO!4』(日本テレビ系)では、乃木坂46のメンバーによる「もしも乃木坂46がペットになったら」がオンエアされた。

 『NOGIBINGO!4』は乃木坂46が公式ライバルグループ・AKB48も経験してきた企画をより体を張ったものにアレンジして挑戦する番組の最新作で、今シリーズのテーマは「変身」。今回の企画は、メンバーがペットに変身し、飼い主役のメンバーとじゃれ合う様子を繰り広げるというもの。

 まずは衛藤美彩が飼い主となり、深川麻衣が犬になって甘える様子を放送。深川は衛藤の呼びかけに終始「わん」で応え、お手やおかわりなどを披露した。出番を終えた深川は「恥ずかしすぎて死ぬかと思った」と照れ笑いをした。2番手の飼い主役・桜井玲香は、若月佑美を猫にしたことを明かすと、生駒里奈が「これ放送できるかわからないです」、松村沙友理「この2人ガチなんで」と指摘。不安がるメンバーをよそにツンデレ風の演技をする若月と桜井のやり取りが行われた。

 3番手として飼い主役を務めた白石麻衣は、堀未央奈を猿に変身させた。白石は堀に「バック転」を命じたり、バナナを一気に食べるよう指示したりとムチャぶりを行ったほか、イタズラをした堀に対し「お尻触ったよね? 反省!」と芸をさせた。この様子をMCのイジリー岡田は「猿が似合っていて可愛かった」と絶賛した。4番目に登場したのは、飼い主役の松村と、九官鳥に変身した高山一実。高山は終始、九官鳥風に片言で「サユリン ポジピース!」と語るなど熱演を繰り広げたが、松村からご飯としてミルワームが差しだされると「ウソでしょ!」と絶叫した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版